詐欺写真完成!?写真の撮り方&すご技iPhoneアプリをご紹介!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.05.04.Wed

誰かとメールしていて「写メ送って」と言われたことはありませんか。また、twitterやFacebookに自分の顔写真を載せたいと思ったことはありませんか。その際に、なるべく美人に見える写真を使いたいと思うのが、女の子の普通の感情というもの。

しかし「作り過ぎた顔はイヤ」、「飾らな過ぎるのもちょっと…」などとお悩みの方はいませんか。結構写メって難しい?! いえ、そんなことはありません。コツさえつかめば簡単です。テクニックだけではなく最近は、写真の美人度をアップしてくれる“優秀なアプリ”もあります。

テクニックと道具を上手く使いこなして、とっておきの1枚を撮ってみましょう!

「美人度5割増し?!」写真テク

テクニックは全部で4つ。順に説明していきます。その他小技もあわせてご紹介します。


テク1 接近戦でいこう

原則、とにかく接写です。これは必須。なぜ接写するかというと、顔の近くで撮れば撮るほど各パーツが引き立つためです。たとえば、遠くから見るよりも近くで見た方が、目が大きく見えます。

「目が大きい=かわいい」と簡単に意識されるのが今の世の中。そして顔も小さく見えます。カメラの枠内に顔を全部入れてしまいましょう!美人に見せるには接近戦が有利です。

テク2 大人の目力を意識

あくまでも大袈裟にならないように、ということを付け加えておきますが、写真に写るときは目をぱっちり見開きましょう。黒目がちに見えます。見開き過ぎると、女子高生のプリクラを連想させる写真となってしまうので注意。

テク3 歯を出して笑わない

「1人で撮影しているのに超笑顔」だとちょっと変な人に見えます(自分撮りしてる時点であれじゃないか…という意見はさておき)。口元に笑みを絶やさない程度に、控えめに笑います。“程良いハニカミ”がかわいいのです。

テク4 角度的に少し上の方から撮影

下から写すと老け、正面から写すと輪郭のラインがカバーされません。要注意です。上から写すことで、顎のラインなどが普段よりもシャープに見えます!

その他小技

あえて目線外し…「大人しっとり」系写メを撮りたいのなら、あえての目線外しがオススメ。若干伏し目がちになるなど。「視線が色っぽい」など言われます。目力がなくとも誤摩かせてしまいます。

顔の面積を減らす…斜めに写ることで、頬をシャープに見せることができます。正面から勝負するのではなく、顔の7割程度しか見せないようにします。実際は大顔でも、写メの上では引き締まった小顔に見せるテクです。

これはすごい! 女子ならインストール必須の美女写真化アプリ

皆さんは「moreBeaute」というiPhoneアプリを知っていますか?
これが最強アプリです。まずiPhoneにmoreBeauteをダウンロードしておきましょう。こちらに詳しく載っています。⇒moreBeaute (美白)

手順

内側カメラがないiPhone3ユーザの方は、鏡で写りをチェックしましょう。鏡を利き手、iPhoneを逆の手に持ちます。自分がちゃんとカメラの中におさまっているか、確認するためです。OKだったら鏡を置いて撮影準備へ。

写真は何枚か撮りましょう。その中から良さそうなものを選びます。その作業が終われば、ついにmoreBeauteの出番です。まずアプリを開きます。

「SELECT PHOTO」を押して、加工したい写真を選択します。選んだ写真と共にこちらの「美肌の処理」、「美白の処理」の2項目が出て来ます。

注意すべきことは、美肌の処理はMAXに、美白の処理は中間にしておくこと。美白までもMAXにすると、白くなり過ぎて鼻のラインが消えかけるので注意です。

美人度アップの写真は撮れたでしょうか。簡単なテクと手近な道具で、飛び切りの1枚を撮影してみて下さい!

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!