『イケメンWeb男子カタログ』 Vol.6

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.08.05.Fri

第6回目に登場してくれるのは天野仁史さん(29)。
「amachang」というハンドルネームで有名なプログラマ。JavaScript分野での活動が特に知られている人でもある。派手な外見からは想像はつきませんが、実はとても真面目で根っからの仕事人です。プログラミングが大好きな、ステキWeb男子に密着してきました。


かるく自己紹介をお願いします

(天野仁史さん 以下OH)「プログラミング大好きです。面白いWebサイト、ソフトをつくるのが好きな開発者です。今はオーマ株式会社に勤めています。今で3社目なのですが、研究をしていたいという思いからここへ。テクニックは苛烈な競争になりますが、サイエンス、テクノロジーなど最先端の研究室と組める環境があると、競争から一歩引いて企画を立てられるので」

現在の会社・オーマ株式会社には、学生がインターンとして来て働いています。なんと驚くことに、学生にリーダーという役職を任せているのだとか。リーダーが調査してきたことを天野さんへプレゼンする様子に立ち会わせていただきました。

発表内容に対して、天野さんがリーダーへコメントやちょっとしたアドバイスを入れ、ブラッシュアップさせていく。天野さんはあえて別の立ち位置から、その新しいプロジェクトに関わっているといえます。
開発をしたい人、一から新サービスを作りたい人、提案しに行きたい人などオーマではインターンを大募集しているそう。女性も大歓迎です!詳しくは下へ。


プログラマーになったきっかけは?

(OH)「専門学校卒業のきっかけでもありました。それまでプログラムを書いたことがほとんどなくて。授業で書くくらいでしたね。最初に入った会社は、電話機とかVX-works 上で動くプログラムを作る会社でした。企業用の留守電ガイダンスをプログラミング言語。始めたときからわりと向いてるな、とは思ってました(笑)」

心がけてきたことは?

(OH)「知り合いから聞いて影響を受けた言葉ですが『使いやすいサービスではなくて、分かりやすいサービスを作る』こと。
あとは『世の中の痛み止めをつくる』こと。なんとなく楽しむんじゃなくて、役に立つサービスを作ろうという思いを持ってやってきました。
昔はただ楽しいサービスを作りたいという考えでしたが、今はリアルに役立つサービスをとにかく作りたい。素晴らしいサービスはあって初めて気付きます。検索サービスもそう。検索エンジンが広まるとどれほど便利になるかなんて、それがなかった当時は分からなかったはず。今の世界にある痛みを見つけて、それを解決する痛み止めを作っていきたいです」

作ってきたソフトウェア、サービスで最も気に入っているものは?

(OH)「あまりないです(笑)。これからですかね!」

あまちゃんにとって、ソーシャルネットワーク(twitterやmixi、Facebookなど)はどういう存在?

(OH)「僕は『出会い方』にこだわらないタイプ。出会いの確率を上げた方がビジネス、恋愛、友情にもイイ出会いがあると思っています。だから、ソーシャルネットワークは自分にとって、運命の出会いの確率を上げるツール。これまで所属してきた会社には、すべてブログやソーシャルネットワークで知り合った人経由で入りました。何がきっかけになるかなんて分からない」

アイデアを生み出すときはどうしていますか?

(OH)「絵に描くようにしています。たとえばtwitterってチャットと基本変わらないんですよね。見え方が変わっただけで。絵や図に描いてイメージすることが大事だと思ってます(写真参照。話しながら絵に描いて下さいました)。フォローの関係はどうか、共通部分はどこなのか、など図で描くとどういうしくみなのかよく分かります。そうしているうちに、twitterで動画を流せたらイイのになぁとか浮かんできたり。」

最近特に考えたことって何ですか?

(OH)「レジという仕組みが不便だなーと(笑)。待つのが長いんですよね。お金を払いやすくすればイイのになとか考えてます。レジのシステムを取ることは絶対なのかとか。それとも事前にお金を払う仕組みだったらどうなのかとか。多くの人が万引きをしないのはレジがあるからではないんですよね。良心からくるものなんです。
(OH)レジがなくなれば景気が良くなると思いますよ。レジが混んでいるためにモノを買わない人は1%くらいいると思います。
(OH)他にも『待ち』の細切れ時間について考えます。暇で不快に感じた瞬間とか。あとはメモ、そして僕は“何でもペーパー”だと思っているんですが、エクセルみたいなものはすべてサービスになると思っています。ビジネスモデルをはっきりさせたら事業としてやりたい!」

学生たちに向けて勉強会を開く理由は?

(OH)「オーマという会社のやっていることに、興味を持ってくれる人を増やしたいから。みんなにとって。僕が相談できる友人という立ち位置になって、色々な人が入ってきたら嬉しい。勉強意欲のある学生も、社会人になって忙しくなります。そういう彼らが語り合うなら今かなと!
(OH)大学生という1種のモラトリアムの時期に学生が立ち寄る場所としてあればイイ。オーマへ、そして僕自身へ新しい優秀な人との触れ合いがあり続けるよう」

主にオーマ株式会社の近くにある、東大キャンパスに通う学生が多く集まる勉強会は、約3ヶ月前にスタート。天野さんが講師として、学生にプログラミングを教えています。がっつり丸1日勉強する日もあるとか。公開された勉強会の資料などはコチラ


今興味のあることは?

(OH)「インターネット。特にソーシャルネットワーク。その上にできることって何だろう、と考えてます。SNSを前提にして社会が成り立つようになると、何ができるかなと。今のSNSが信頼性のネットワークだとしたら、さらに次のレイヤーがあると。現実世界のすべてがSNS上に出てくるのではないかとか。次第にモノを識別できるようになるのかとか。モノの持つ意味をインターネットがカバーしていくのかとか。そもそも人は利便性にはあらがえない。利便性がないと使わないんですね。1度便利だと感じてしまった世界から、元の世界には戻れない」

10年後はどうしてる?

(OH)「愛妻家になってたらイイな。子どもも欲しい。フリーランス願望とかはないです。適材適所という言葉もあるように、向き不向きがあるので。研究者とかでもないですね。研究は数学の素養がないとできないので。僕はどちらかというと、絵を描いたり企画を提案したりする方が得意なんです。モックを作るのとか。あとはプログラムを速く書くのはわりと得意かも。知り合いが多いのが強みだと思っています。色々な人と組んで仕事をできるので」


1日の仕事スケジュールの例を教えて下さい

13:00 起床、仕事開始(企画など)
18:00 ひたすらコードを書いたり、絵を描いたり
5:00 就寝
勤務日は水~日。お休みは月、火にしていて、空いている平日に買い物などをするそう。

自分の生き方を××主義というとしたら、何主義?

(OH)「『愛妻勤勉』(笑)。Webっぽい話をすると、人を褒める・悪口を言わない主義かな。
(OH)自分の承認のためにいう悪口は無駄。自分の利益にならない批判はあまりしないです。
(OH)『ポジティブ狂だ』とよく言われます。僕はイイなとおもったことはイイと口にするタイプです。そうしていると皆同じように『イイね』と返してくれるんです。
悪いところばかり指摘されてもエッジの効いたサービスはできないんです。褒めた方が逆にエッジの効いた面白いサービスができるんです。突出した良さに気付けるかどうかが大事。流行るサービスというのは1つ突出した長所があるもの。1つイイところがあればイイんです」

自分の好きなところと嫌いなところを教えて下さい

好きなところ:人を褒める、ポジティブ
嫌いなところ:基本的に忘れ物が多い、整理整頓ができない、コミュニケーションスキルが低い、喋り過ぎる、人付き合いが下手

ネット上では間を保てるけれど、リアルでは「自分が自分が」となってしまうという天野さん(笑)。インタビュアーとしては、熱く話してくれる点でとてもありがたいです(笑)。初対面なのに話しやすい環境をつくってくれるところや、交友関係がかなり広いところから考えても、コミュニケーションスキルは高いはずです!

これまでに誰かから影響を受けたエピソードを教えて下さい

(OH)「昔、鋏の使い方をおじさんが教えてくれたんです。線に沿って切るんじゃなくて、線の上を切るんだと。そのとき『発想の転換が必要だな』と気付きました。そんなことを意識したことがなかったので。あとは国語の先生のエピソード。『3,000メートルもある』というダムに関する文章があったんです。そこで先生が『ダムの大きさを表してるのは、この文章のどの部分ですか?』と皆に訊いたんです。答えは3,000メートルという事実ではなく、助詞の『も』!
(OH)これはすごいなーと。これも覚えている強い記憶」

作業BGMは?

(OH)「ラジオを聴くことが多いですね。国会中継聴きながらプログラミングすることも。FMシアター(NHKがやっているラジオドラマ)で童話っぽい話、青春、親子の絆を聴くのも好き。ふつうの音楽はケツメイシとか。昔を思い出すような90年代ソングを聴くことも」



よくチェックするWebサイトは?

はてなブックマーク
Facebookのフィード
google+
タンブラーポート

ストレス解消法は?

(OH)「カラオケですね。90年代後半のメロコア。GOING STEADYとか。ビジュアル系?
(OH)歌わないですね。ビジュアル系の歌を歌うと、周りがのってくれないことが多いから(笑)」

丸1日または丸3日オフがあったらどうしたいですか?

(OH)「『会社からはOKが出ないけど、自分はイケる!』と密かに思っているサイトを作りたいです。その下準備のモックとかも作り始めたい!」

(池田園子 以下S)ちょっと! それ思いっきり仕事ですが…(笑)。オフですよ、オフ!

(OH)「うーん(笑)。どうしても仕事しちゃいけないんだったら、同窓会を企画したいです。どの時期の同窓会かですか? 中学かなー。初恋の人とかいるから(笑)」

あなたの恋愛スタイルを一言で表すと?

(OH)「幸せの相対化をしないこと。絶対値で考えること。人と比べてたらキリがないので。比べない子と付き合うと幸せですよ(笑)。たとえば、どんなにイケメンとすれ違ってもそれはそれ、あれはあれと考えてくれる。絶対的に幸せであれば問題ないんです」

なんと分かりやすい喩え…!
しかし、そもそも天野さん自身、イケメンですから。

イイ恋愛をするコツを教えて下さい

(OH)「相手を選ぶときに、他の人とかと比べないこと。自分自身も、幸せを人と比べないこと!」

ありがとうございました!
またその他、天野仁史さん情報はココからチェックできます。「いいね!」すると、天野さんのブログ更新情報などがチェックできます!

天野仁史
82年生まれ、ソフトウェアエンジニア。ブログ「IT戦記」。オーマへインターンに行きたい、オーマが気になるという方は天野さんまでご連絡を。

取材/文・写真 sonoko0511 取材協力/ オーマ株式会社

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!