「イケメンWeb男子カタログ」 Vol.5

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.07.29.Fri

第5回目に登場してくれるのは比嘉正也さん(27)。沖縄出身で、2年前に急遽上京してきた行動力のあるイケメンWeb男子です。話していると、向上心のかたまりのような人でした。

かるく自己紹介をお願いします

(比嘉正也さん 以下HM)「ライブドアで広告営業として働いています。広告代理店やクライアントと直接のやり取りをしています。『ロケタッチ(http://tou.ch/)(ライブドアがリリースした位置情報共有サービス)』の営業も最近させてもらっています」

比嘉さんは、本シリーズを開始して初めて登場する「Web広告男子カテゴリ」に属するWeb男子。バリバリの営業男子です。ノリが営業(笑)!
しかし、実は昔から営業をしていたわけではなかった。

今のお仕事についたきっかけは?

比嘉さんの歩んできた道は、良い意味であまり普通ではない。沖縄の大学卒業後、東芝へ新卒入社。研修で2ヶ月新横浜にいた後、大分で働く。その間にシリコンバレーへ行く機会があり、そこで刺激を受ける。最先端の技術を見て、Webの可能性を感じた。そして帰国後「会いたい人と会う」活動に奔走する。話をしてみたい人と会うために、全国各地を走り回ったという。

(HM)「ちょうどその頃、色んな人と会いたい時期で。とにかく会いたいと思った人とつながるようにしていました。そんな中、あるイベントに行ったんです。そこで田端さん(当時のlivedoor執行役員)と運命的に出会いました。話を聞いていて強烈な興味を抱きました。また『この人は絶対に嘘をつかない』と感じたりも。その後田端さんと話す機会があって、転職したい旨をお話したんです。成長したい、という話をすると情熱をかってくれて。履歴書を送って下さい、と twitterで連絡をいただきました。それがライブドアで働くことになったきっかけです」

田端さんとは今でも深いつながりがあるという比嘉さん。「頭が上がらない」くらいお世話になっているそう。初めて東京という土地で一人暮らし、そしてこれまでとはまったく異なる仕事をする比嘉さんの大きな支えになってくれたそう。そんな恩師がいるというのはかなり幸福なことですよね。

1日のスケジュールの例を教えて下さい

オンの
9:30 出社、朝礼
10:00 メールチェック、情報収集
11:00 ミーティング
12:00 外出(代理店・クライアントのところへ)
16:00 ミーティング
17:00 提案書作成、メールチェックなど社内調整
20:00 退社
22:00 英語の勉強

オフの日
10:00 起床
11:30 英語の勉強
12:00 昼食
13:00 趣味の時間(読書、映画鑑賞、ランニング、フットサルなど)
18:00 夕食、家事(掃除、アイロン掛けなど)
20:00 テレビを見たり
24:00 就寝

自分の生き方を××主義というとしたら、何主義?

(HM)「体験主義です。調べたら前もって分かることって多いんですよね。でも、検索できるというのはその瞬間で過去なんです。自分でやってみることに価値があると思ってます」

先日Suicaが壊れたという比嘉さん。修理するのに3週間かかる、と言われたものの「あえてSuicaを持たない生活をしてみるのはどうか」と思い立ち、実行中だとか。以前はあまり見ることのなかった時刻表や路線図をまじまじと見るようになったそう。これも体験してみなくては得ることのできない感覚の 1つ、という意味で例を提示してくれました(笑)。

自分の好きなところと嫌いなところを教えて下さい

・好きなところ
行動力があるところ
・嫌いなところ
たまに意志が弱くなる

好きな言葉は?

・アランの『幸福論』にある「悲観主義は気分のものであり、楽観主義は意志のものである。およそ成り行きにまかせる人間は気分が滅入りがちなものだ」

・努力することはいかに自分を信じられるか
「努力して得ることは、継続することの原動力になります。日々成長していないとおかしいな、って思ってます。東京にいて、機会はたくさんありますから」

作業BGMは?

主に「ランニングのときに聴く」曲を紹介していただきました。
・情熱大陸のテーマ
・ロッキーのテーマ
・Nujabes – Lady Brown
・Stan Getz – Manha de carnaval
・かりゆし58 – アンマー

よくチェックするWebサイトは?

ポータルサイト
livedoor
Yahoo! JAPAN

Web系
FastCompany.com
ReadWriteWeb
Technology News

個人のブログ
[email protected]
My Life Between Silicon Valley and Japan
ライブドア社長ブログ

自信を持って扱える道具は何ですか?

(HM)「今はないです。強いていうなら調整力、でしょうか。あと、昔サッカーをずっとやっていて、プロになりたかったんです。それくらいサッカーは好き。今はフットサルをしているんですが、会社内でフットサルを実施すると執行役員の人たちと普通にプレーし合ったりして面白い。仕事以外のことから人と関わる、ということを楽 しみつつやっています。大会にも出ることはあります」

ストレス解消法は?

(HM)「土日に走ることですね。ゆっくり5キロくらい走っています。毎回コースを変えて、違った景色を見ながら走るのが良いです。あとは、お酒を飲むこと。何が好きか、ですか?もちろん泡盛ですね(笑)。ハイネケンもよく飲みます。大体週に1回くらい飲み会に行きます」

丸1日または丸3日オフがあったらどうしたいですか?

(HM)「1日コースだと、大分に行きたいです。第二の故郷なので。もう1年以上行けてないですね。前職で一緒だった人たちとか、会いたい人がたくさんいるので。3日コースだと、フィリピンに行きたいです。毎日英語のレッスンをWeb上でしているのですが、その先生がフィリピンにいるので。話題としてフィリピンのことについて話せるようにして、勉強に役立たせたい」

あなたの恋愛スタイルを一言で表すと?

(HM)「コミュニケーションすること、です。メール、電話、手紙、実際に会う…できることは全部ちゃんとやります」

手紙まで書いてくれるなんてヤバいです!手紙の良さは「手間がかかること、コピペできないこと、相手に住所を教えることで信頼の証明にもなること」だと比嘉さんは語る。彼が手紙を書いてくれるのは、深い愛情の表れです。これは間違いない。

どんな女性がステキだと思いますか?

(HM)「自分の意見・考えを持っている人。そういう女性は感情だけに頼らず、話をしてくれそう。何故そうなのか…を言える人。自分を客観視していないとそれはできないので」

(池田園子 以下S)なるほど。きちんとした大人の面を持った女性を魅力的に感じるようですね。ついでに、外見的な面も訊いてみました。

(HM)「眉がしっかりしている人、またはすごく薄い人(笑)。どちらも意志を感じます。爪をきちんとお手入れしている女性もステキです。爪は見る機会が多いので、どうしてその色、そのネイルにしているかなどコミュニケーションの材料になりますね」

ネイルは意外と男性に見られているのですね。著者は左薬指だけ別の色のネイルにしていたのですが、やはり比嘉さんに「ずっと気になってたんですが…」とつっこまれました(笑)。そういうつっこみは、ネイルを頑張っている女子としては大歓迎ですよね!
さすがモテ男です。

デートへ行くならどこへ行きますか?

(HM)「公園へ散歩に行ったり、映画館に行ったり、スポーツ観戦に行ったりという感じです。ジェフユナイテッド千葉が好きなので試合はよく観に行きます」

(S)ごはんを食べに行くときなどは、予めお店を押さえたりするんですか?

(HM)「ある程度は、お店の目星を付けておきます。『デート難民』にはなりたくないので(笑)」

イイ恋愛をするコツを教えて下さい

(HM)「相手を尊敬し、感謝すること。これは余裕がないとできないこと。直接会ったときに、感謝の気持ちを伝えることが本当に大事」

言葉で伝えることは照れるから苦手だ、と言っている場合ではありません。「気持ち伝え上手」になれば男性も嬉しいし、こちらにも伝えてくれるようになるはず。対面で気持ちを伝え合うことはコミュニケーションの基本、ということを思い出させてくれました。

googirlの女性ユーザへ向けてメッセージをお願いします!

(HM)「成果を求められながら働いている最近の女性は、すごく努力していると思います。たとえば朝家を出る10分前に起きても、男は何とか会社へ行けるんです。でも 女性の場合はメークをしてすこし遅刻していくか、そのまま家を出るかという究極の選択をしなくてはいけない。毎日仕事が大変でも女性としてキレイを怠らない。そういう女性たちを見ていると、もっと自分に自信を持っていいんじゃないかと僕は思います」

ありがとうございました!きりりとした「彫深イケメンWeb男子」比嘉さんは、笑顔が爽やかな面白系男子でもありました。そんな比嘉さん情報はコチラからチェックできます。

比嘉正也
84年生まれ、株式会社ライブドア広告営業。

取材/文・写真 sonoko0511 取材協力/ GAZEBO

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!