事実から生まれた珠玉の感動作 『ジュリエットからの手紙』レビュー

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.05.10.Tue

【あらすじ】
舞台は愛の都、イタリア・ヴェローナ。『ロミオとジュリエット』の舞台でもあり、世界遺産にもなっている街だ。

主人公ソフィは、婚約者ヴィクターと共に、愛の都ヴェローナを訪れる。だが、料理人であるヴィクターは、ワインや食材の仕入に夢中。

放ったらかしにされたソフィは、一人でジュリエットの生家を訪れた。すると、永遠の愛を貫いたヒロイン・ジュリエットの生家には、恋の悩みをつづった手紙『ジュリエット・レター』が、今なお世界中から年間5000通も届いているという。壁一面に差し込まれた『ジュリエット・レター』に興味を持ったソフィは、『ジュリエットの秘書』と呼ばれる女性たちが、その手紙に返事を書いているということを知る。


そして、ソフィは偶然壁の中から発見した50年前の手紙に返事を書きたいと申し出る。その手紙の主は英国女性のクレア。50年前、イタリアでロレンツォという青年と恋に落ちラのだが、その恋を実らせること無く長い月日が過ぎていたのだ。

それから50年、ジュリエットからの手紙を受け取ったクレアは、忘れていた恋を思い出し、ロレンツォを探すためにイタリアを訪れる。クレアは、彼女の長年の想いと行動に感銘を受けたソフィ、旅に反対するクレアの孫チャリーと共に、思い出の地イタリアを旅する。3人は、旅の中でお互いの人生を語り合い、どんどんと絆が深まってゆき、3人はそれぞれに旅を楽しんでいた。だが、肝心のロレンツォは見つかる気配がなく、ついに帰国の時が訪れる。


だが、ロレンツォを見つけられぬまま帰国の途につくのかと思いきや、クレアはぶどう畑である真実を見つける。そこには、思わぬ結末が待っていたのである…。

ジュリエットからの手紙レビュー

いったいなぜ、私たちは映画を観るのだろうか?

おそらく、現実の世界から抜けだして夢や希望を持ったり、視野を広げ大きな世界を想像できるからではないだろうか。映画には、子供の頃に持っていた夢や希望を思い出させてくれたり、未来への新たな可能性を感じさせてくれる力があるのである。今回ご紹介する『ジュリエットからの手紙』もまた、確実に女の子の心のなかから希望や夢を生み出させる力を持っている映画である。


主人公ソフィを演じるのは、『マンマ・ミーア!』や『ミーン・ガールズ』でも人気だったアマンダ・サイフリッド。 米国映画専門サイト「インディペンデント・クリティクス」が発表した「 2010年最も美しい顔100(MOST BEAUTIFUL FACES 2010)」で9位を獲得した女優だ。思わずため息を漏らしてしまいそうな美しいイタリアの背景の中で、大きな瞳と少女のような顔立ちの彼女が、見ている側をロマンチックな世界へといざなってくれる。

50年前の1通の手紙から展開されるストーリーは、どことなくノスタルジックで、女の子の気持ちを心地良くくすぐりながら流れていく。一見、スイートでロマンチックな内容ではあるが、この映画が伝えようとしている愛のメッセージは、強く強烈に私たちの心に入り込んでくる。事実から生まれたこの作品は、私たちに「真実の愛」の存在を信じさせてくれるはずである。


『ジュリエットからの手紙』が伝えるロマンチックな愛のメッセージは、きっと、時代を超え世代を超えて感動を届けるのではないだろうか。真実の愛には有効期限などない。


この『ジュリエットからの手紙』は、忙しい日常生活の中で、ついつい心のなかにしまいこんでしまっていた純粋な「愛」を思い起こさせてくれるストーリーであることは間違いない。この映画を見ると、「愛する人をただ純粋に愛し続ける」ということは、素直で可愛い人生を送るには欠かせないことなのだと、実感させられるはずである。

そして、この映画には、「愛」というテーマの他に、「仕事」というテーマも隠されている。主人公のソフィーは、記者になりたいと思いながら、『事実調査員』という立場だった。彼女は、『書く』という仕事にあこがれをいだいていたのだが、上司にはその希望を伝えることはできなかった。だが、ジュリエット・レターの返事を書いているうちに、彼女はまた、自分のやりたかったことが何であるのかを再確認したのである。彼女にとって『書く』ということは、情熱だったのだ。クレアの探している50年越しの真実の愛が、彼女の情熱を動かしたのである。

この映画は、恋愛で悩んでいる方や恋愛に疲れてしまっている方はもちろんのこと、恋愛に興味がもてない女の子にも、ぜひおすすめしたい。また、この映画には、『自分らしい仕事をしてみる』というテーマも隠されている。自分が夢見ていた仕事や憧れている仕事はあるのに、その一歩を踏み出せないでいる女性にきっと、心うたれる映画なのではないだろうか。そして、その一歩を踏み出す勇気をくれる映画なのではないだろうか。

この『ジュリエットからの手紙』は、幼い頃憧れていた素敵な恋の夢や、叶えたかった夢を、もう一度見せてくれるはずである。この映画を見た後は、間違いなく、可愛くて素敵な人生をおくりたいと思うだろう。

ジュリエットからの手紙 公式サイト

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!