世間の男を震え上がらせる『欲求不満女』の特徴まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.29.Thu

男性同士の会話で、「あの人って欲求不満だよね」などと日頃から女性が話題に上がることはご存知でしょうか?
いい男ほど、女への目の着けどころが厳しいので女性は気が抜けません。特に昨今の草食男子たちは、押しの強い女性にひたすらおびえているという見逃せない事実。
今回はそんな男性諸君の話題に上がっていた、「欲求不満女」の特徴をまとめてみました。みなさんもこれをご参考に、気をつけてみてください。

1.露出の多いファッション

ミニスカート、胸元がはだけたトップス、真冬でも腕を出した薄着などは、残念ながらセクシーな印象を通り越して「欲求不満」のレッテルを貼られる場合が多いのが現実です。実際に露出度が高い女性は性欲も強いという研究結果も発表されているほどです。
では、セクシーと欲求不満の境目は何かと言うと、そこに「恥じらい」と「清楚さ」が隠れているかどうか。例えばミニスカートに生脚ではやり過ぎですが、ストッキングを着用するだけでちゃんとした印象に変わります。胸元が大きく開いたトップスを着たいときは、白やブルーの清潔感のあるブラウスを選ぶなど、決して性にだらしない印象に映らないようにする努力が必要です。

2.ボディラインを強調したファッション

1.と重複する部分がありますが、胸やお尻など女性らしい曲線が強調された服装は、真面目な男性ほど目を向けられない、と思っています。目の前にして直視できないものをあらかさまに見せつけられたとき、男性は初めて女性に対しておびえるのです。普段は体の線が出ないほうが、いざというときありがたく思うのが男性心理だそうです。

3.激しいボディタッチ

「あ、思わず触っちゃった」などでは済まない、執拗なボディタッチを男性はよく観察しています。された本人は、正直嫌な気持ちはしないようですが、第三者として見ていてだらしなく見えるというのが男性の意見でした。
例えば、両手で触る、数回に渡り触る、何秒も触る、この3つは女性側の意図的なものを感じて避けたくなるようです。ここから得られる教訓としては、複数人の場ではボディタッチは控えること。触れたければ、2人きりのときのみ盛り上がるシチュエーションを作り出すことができるでしょう。

4.仕掛けられたラブハプニング

宴席などで偶然同時に席を立った女性からみんなの見えない場所で抱きつかれる、キスをされる男性は予想外に多いようです。そんなラブハプニングを女性から仕掛けられて嬉しくないはずはないようですが、同時にまったく意識していなかった相手からされると、「なんで?」「抱かれたいのか?」と冷静な目を向けてしまう場合があるとのことです。
酔いにまかせてラブハプニングを女性から仕掛けるのは多いにアリですが、相手の酔い具合も十分チェックしておくことをおすすめします。

5.きつい香水の香り

香水は動物でいうマーキングのようなものですが、その場を立ち去っても残り香のするほどきつく香水をつけている女性は、男がいないアピールを周囲にしているようなものです。常に男に満たされている女性は、男性の愛撫を待ち構える首筋や手首にたっぷり香水をつけないからです。香水べったりだと、愛撫する男性が苦いじゃないですか。コロンほどの微かな香りくらいが好物の男性が多いということを、欲求不満ではない女性は知っています。

6.旺盛すぎる食欲

よく食べる女性は健康的でかわいらしいものです。しかし、杉本彩ねえさんも言うように性欲が増すと食もはかどるようなので、自分の目の前で旺盛な食欲を見せられると欲情されているのではと男性は思ってしまうようです。

ライター:ライター:幸(さち)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!