銭湯で下よりも上を隠す!?バストサイズに自信のない女性がやりがちなことまとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.17.Sat

なんだかんだいっても気になるのが自分のバストサイズ。他人と比べて一喜一憂したり『もっと胸があったら…』なんていう、身近な男性の心ないひと言にイラっとすることもあるでしょう。バストサイズに自信のない女性は、案外多いもの。日本は世界一、貧乳率が高いそうですから、なかなかバストサイズに自信が持てないのも、仕方がないことかもしれませんね。

豊満なバストを持つ女性の胸元に思わず目がいってしまう

バストサイズに自信がないと、どうしても気になってしまうのが豊かなバストを持つ女性。エッチな目線ではなく、あこがれのまなざしで豊満なバストを持つ女性の胸元をジッと見てしまうことがあります。自分の胸と比較して、ガッカリすることもしばしば。

パット入りブラで2カップ以上胸を大きく見せてようとしてしまう

完全に自己満足なのですが、せめて洋服を着ている時だけでも、胸を大きく見せたいんです。極厚パット入りのブラをデートや合コンの時などに、つけてしまうのは、バストサイズに自信のない女性がしがちな行動のひとつ。

銭湯やスパで下ではなく上を隠してしまう

同性の視線って異性の視線よりも気になりますよね。そのため、銭湯やスパでは下は出しても、上はタオルでしっかりと隠します。それだけ同性にバストを見られることに抵抗を感じるんです。

バストアップすると聞いたサプリや飲み物を全部試してしまう

バストアップに効果的だといわれている「マカ」が配合されたサプリを飲んだり、グラビアアイドルがバストアップしたといっている唐揚げを週に3回も食べたり、豆乳を毎日のように飲んだり、バストサイズに自信のない女性は研究家であり、努力家です。

彼氏と初めてHする時に『胸ないけどイイ?』と確認してしまう

彼氏に一番見られたくないのがバスト。特に初めてHする時は、胸を見られることに緊張してしまうんです。だから、服を脱ぐ前に『胸ないけどイイ?』と思わず彼氏に確認してしまいます。

いかがでしょうか?バストサイズに自信がないと、どうしても胸を隠したり、大きく見せることに必死になってしまいますよね。
しかし、胸が小さい方が得なことも。たとえば体にピタッとフィットする洋服は、胸が小さい方がエッチに見えないですし、キレイに着こなすことができるはず。これからは胸が小さいからこそ、できることや得なことをたくさん探してみませんか?それがバストに対するコンプレックスを克服する近道になるでしょう。

ライター:羽音(はのん)
東京在住のフリーライター。恋愛や美容について執筆しています。趣味はスペイン映画観賞、人間観察。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!