『素』の自分に会いに行こう!女子一人旅のススメ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.10.24.Mon

仕事に、恋に、オシャレに日々奮闘する女子の皆さん。癒されたくありませんか?日々の生活で気を張ったり、気を遣っていると、たまには自分のためだけにゆったりとした時間を使いたくなりますよね。
そんな時は一人旅に出掛けましょう。「一人旅ってハードルが高いし、寂しくなりそう」というイメージがありますが、そんなことはありません。初心者にオススメの、女一人旅の場所選びや過ごし方のポイントをご紹介します。一人旅でじっくりと、素の自分に出会う時間を作りましょう。

オススメの場所

一人旅で場所を選ぶ時のポイントは、「歴史・芸術・体験」にどっぷりとひたれる場所です。

1、京都・奈良

まるごと京都ポータルサイト e京都ねっと

初心者にオススメなのは京都や奈良。一人旅女子も多くいます。
お寺や神社など見るところも豊富で、お寺の境内や庭園で、ぼーっとしながらゆったりとした時間を過ごすのがオススメです。開運、厄除け、恋愛成就など、自分の願いに効果のある神社仏閣をピックアップするのも楽しいですよね。
また夜には夜間拝観のバスツアーを試しましょう。夜に見る神社仏閣はまた一味違い、時空を超えた不思議な感覚が味わえます。

2、長崎

長崎観光/旅行ポータルサイト■ながさき旅ネット

長崎は教会が多く、町並みもキレイです。「教会ツアー」はいかがでしょうか?白い建物、厳かな聖堂内、鮮やかなステンドグラスは、まるで異空間にいるような雰囲気。また中華街もあるので、食も楽しめます。
これからの季節は、1月末~2月初めに行われる「長崎ランタンフェスティバル」がオススメ。約1万5千個のランタン(中国提灯)や大型オブジェが飾られます。

3、直島

ベネッセアートサイト直島

「美術館の島」と言われている直島は、瀬戸内海に浮かぶ島。島全体がアートになっています。島の景観を壊さないように地中に作られた「地中美術館」では、モネやジェームズ・タレルの絵の世界が実際に体感でき、「人間の知性と感性の刺激を体感する場所」とのこと。
また「家プロジェクト」と題し、昔の空き家を改修し、空間そのものを作品化したものもあります。実際に入浴できる銭湯の美術施設も。どっぷりとアートにひたってみてはどうでしょう。

宿選び

女子にとって宿選びは重要。旅先で一人過ごす夜をゆったりとくつろげるように、とっておきの宿を選びましょう。今は女子に嬉しいプランのついた宿泊施設が多くあります。スパやエステ、露天風呂、プラネタリウムまで楽しめます。なかなか一人旅に行く勇気が出ないという方も、まずは近くのホテルのレディースプランに行くのもオススメです。

【楽天トラベル】女性同士だけの特典満載! お得なレディースプランを賢く愉しむ

夜の過ごし方

一人旅で心配なことの一つが夜の過ごし方。

1、飲みに行く

強者女子は一人で飲みに出掛けましょう。日本国内ならそこまで危なくありません。旅先での出会いが期待できるかもしれませんよ。また地元ならではの料理や地酒を試すのも旅の醍醐味。ただ事前に夜出歩かない方が良い場所はチェックしておきましょう。

2、写真をアップ、日記を書く

SNSに旅の写真をアップしたり、日記に今日の内容を記しておきましょう。帰ってから書くよりは、記憶が鮮明なその日の内に記しておいた方が、あとから見てもリアリティに溢れています。

3、絵葉書を書く

普段手紙を書く機会はなかなかないと思いますが、旅の間は別。友達や彼氏に絵葉書を送りましょう。ご当地特製の絵葉書は、相手にも喜ばれます。

4、マッサージや温泉

自分の体に、普段行わないようなスペシャルなケアを施しましょう。ホテルについているマッサージを受けたり、温泉にじっくりつかるのがオススメです。自分でケアグッズを持ってきて、入念に体のお手入れをしても良いでしょう。疲れている体をじっくり癒しましょう。

最後に、女子一人旅の知恵や悩みを集めたサイトをご紹介します。一人旅に出かける前に除いてみてくださいね。
「一人旅女」


ライター:Miyano
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由・オリジナリティー・実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!