驚きのラストが待っている!どんでん返しが楽しめるオススメ小説4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.07.Mon

皆様読書はお好きですか?
暇さえあれば本を読むという読書好きな方も多いかと思いますが、逆に、本は全く受け付けない。とか、漫画しか読む気が起こらない。なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。
本と言っても、恋愛小説から泣ける小説、推理小説とジャンルは様々ありますが、今回は、あっと驚く結末が待っている、そんな内容の小説をご紹介したいと思います。驚愕のラストや涙のラストが待っていますよ。

葉桜の季節に君を想うということ 歌野晶午

悪徳商法業者の保険金詐欺事件を調べる事になった主人公の、恋愛あり、冒険ありのストーリー。と、あらすじはこの程度しか語れません。終盤に明かされる事実を目にした途端「あーーー!わーーー!!」となるんです!結末を知ってから、再度読み返すのもオススメ。この場で多く語れないのが残念ですが、とにかく一度読んで頂きたい一冊です。

倒錯のロンド 折原一

叙述トリック(通常のトリックではなく、作者が読者に対して使うトリック)の名手と呼ばれる折原一さんの代表作と言える作品です。ラストの叙述トリックの畳み掛けは圧巻。こちらは、倒錯のロンド・倒錯の死角・倒錯の帰結という3部作になっているので、全て読むとさらに楽しめると思います。

しあわせの書・迷探偵ヨギガンジーの心霊術 泡坂妻夫

読者の幸せのために
未読の人にしあわせの書の秘密を明かさないでください。
という一文から始まる本。内容に関しては賛否両論あるようですが、個人的には、サラっと楽しく読む事ができました。この本に仕掛けられた秘密を知った時「スゴイ!!!」と驚く事間違いナシ。本当に、色々な意味でスゴイです。

秘密 東野圭吾

超人気作家東野圭吾さんがブレイクするきっかけとなった小説。映画化やドラマ化されているので、ご存知の方も多いかもしれません。妻と娘を乗せたバスが事故にあい、妻は亡くなってしまう。娘は奇跡的に回復し意識を取り戻すが、娘の身体には妻の魂が宿っていた。夫であり父親である主人公は、そんな状況に戸惑いながらも、その秘密が周囲にばれないよう生活していくが・・・。というストーリー。
「秘密」というタイトルに込められた本当の意味を知るラストには、深い感動が待っています。未読の方、または映像でしか観た事がないという方には、是非読んで頂きたい一冊です。

ライター:イトウウミ
健気に生きるOVER30。読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!