「女子あるある!」綺麗に使いたいのにコスメポーチが汚れちゃう!残念な5つの理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.02.Wed

お気に入りのポーチはお化粧もウキウキ!女子にとって大切なアイテムですよね。ところがなかなか綺麗に保てない…すぐ汚れちゃう…。そんな「女子あるある!」残念な5つの理由と対処法をご紹介します。


1)グロス、蓋がちゃんとしまっていなくてグチョー…

チューブ形グロスでは特に起こりやすい、蓋がちゃんとしまってなくて液がグチョーと漏れ出し、ポーチの中がベチャベチャ。これは泣きたくなりますね。
グロスはもったりなテクスチャーのため洗っても落ちずらい。さらにマスカラ、アイライナーなども急いでいるとキャップ周りに液が漏れ出し、ポーチの中が真っ黒。なんてことも。


2)女子なら誰でも一度は絶対やる。ファンデーション・クラッシュ!

ファンデーションは減って薄くなってきていると特に割れやすいですよね。なのに頑張ってギリギリまで使う。そして割れる…。わかっているのに絶対やってしまうファンデーション・クラッシュ!
コスメポーチは一気に砂漠のように粉だらけ。きめ細やかなパウダーファンデはがっちりポーチの繊維に入り込み、これまた水では落ちません。


3)ポーチを落とした衝撃でアイライナー&アイブローの芯ポキリ!

うっかりポーチを丸ごと床に落とした経験も皆さんあると思います。
アイライナー、アイブロー衝撃で折れるだけならまだしも、折れた先がコロコロとポーチの中をお散歩。一瞬気付かないのですが、コンパクトを触るとなぜか手につく黒い墨…。ポーチの中身を全部取り出し、拭き取る作業が切ないのです。


4)鼻歌まじりにコスメポーチを洗面台に置いたら、びっくりするほど台が濡れている

待ち合わせ時間よりちょっと早めに着いたからお化粧直しでも♪そんなゆとりがある正午にありがちな事件。
鼻歌まじりに『さてと』と持ち上げるとなぜだかびしょびしょに濡れているお気に入り化粧ポーチ。洗面台がびっくりするほど濡れている、そんな経験、ありませんか?


5)洗面台、自動水栓が反応!ポーチ内、水浸し。

急いでいる時にかぎって、うっかり洗面台に置いたポーチに自動水栓が反応&作動!水がジャーッ!ポーチの中に注ぎこまれる水…。いつもなら便利と感じる自動水栓も小憎らしく感じる瞬間ですね。「ああああっっ!」と持ち上げても時すでに遅し。

まとめ

この5つの残念な理由。いかがでしたか?
対処法として言えることは
『コスメの蓋をしっかり閉める』
『ポーチを落とさないよう扱う』
『化粧をする時は洗面台の周囲を確認し、安定した位置にポーチを置く』

これらを守ればだいぶ汚れることを回避できそうです。
定期的にコスメポーチ内を綺麗にすることも大切ですね。ちなみにファンデーション・クラッシュ!した時、私はマジックソープ(メイククレンジングソープ)で洗っています。洗濯洗剤よりしっかりコスメ汚れを落とせ、またほどよい香りが残るところも嬉しいところ。お試しあれ!

ライター;西村華奈穂

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!