オーガニックで体の中から綺麗になろう! 「四季の旬菜料理 AEN」にいってきました。

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2012.07.02.Mon

美味しいご飯をより美味しく食べる心得

渡辺早織です。
私は料理をすることも美味しいお店を探すこともどちらも大好きで気になるものはチェックして、すぐに行ってみたり作ってみたりするのですが、やっぱりいくら美味しいご飯でも、カロリーや栄養素を気にせずに食べ続けるわけにはいきませんから、ヘビーな食事をしたら、次の日は質素なご飯にするなど2日単位で考えています。

人は週に2回は暴食をしたとしても、その他で補えば太らないという研究結果が発表されているのを目にしたことがありますがとにかく、帳尻を合わせることはとても大切なのです。

外食が続いたとしても罪悪感を抱えるのではなく、「今日はたくさん食べてOKな日」と自分を許す日を作ってあげることで日々のバランスもとれ、自分にとってストレスがない食生活が送れるのではないかと信じています。

せっかく美味しい食事をしても、「あ~太りそうだなぁ」と思ったらその大切な時間と空間がもったいないですしね。
もちろん帳尻合わせと言っても食べていてつまらないものではいけません。
体に優しく気持ちもハッピーになれるものを積極的に食べるようにしましょう。

その中で、おすすめのオーガニック料理のお店を少しずつ紹介していけたらなと思っています。

オーガニックで体の中から綺麗になろう

今回訪れたのは、「四季の旬菜料理 AEN」
店舗は新宿伊勢丹会館、自由が丘、溝口などにあるそう。

今回私はあえん新宿伊勢丹会館店にいってきました。あえんのホームページにはこのように書いてあります。
あえんは1999年の創業以来、日本中の美味しい食材を探すこと、その食材を活かす料理を極めることに力を注いで参りました。
全国3100軒余りの協力農家様から仕入れた新鮮なこだわり野菜を使い「里山の恵み」をキーワードに、素朴な味わいや雰囲気、そして季節の移り変わりを、四季の旬菜料理を通してお楽しみ頂けます。
「日本のご馳走」を是非ご賞味ください。

ホームページからも素材の良さを追求する並々ならぬ情熱を伺うことができます。
「食と健康」「農業・土作り」を具現化した厳選された食材のみを使用しているとのことです。

本日のオーダー

今回オーダーしたのは「AENの玄米わっぱめしランチ」(980円)
「わっぱめし」は木で作ったわっぱにご飯と具材をのせて蒸しあげる日本の伝統的な料理でお店の看板メニューの一つです。

注文をするとまずはじめに前菜が運ばれてきます。

きりぼし大根と冷や奴

どちらも優しい味付けで素材の良さが引き立ちます。嬉しいのはなんとこの前菜がお代わり自由。
お皿があくと「おかわりはいかがでしょうか?」とすぐに
お店の人が声をかけてくださいます。

そして運ばれてきたのはこれ。

わっぱめしランチ。

サラダ、お味噌汁がつきます。サラダは緑が濃くてきちんと野菜の旨味を感じることができます。

中でもお気に入りなのが麦みそのお味噌汁。麦みそ特有の風味にお味噌が白く甘めですごく私好みです。ここのお味噌汁に感動してから家のお味噌も麦みそにしたくらい。

メインのわっぱめし

とても豪華です。鮭、いくら、卵焼き、山菜、しいたけ色々と乗っているのですが、すべての素材がどれをとっても美味しい!!
たとえばしいたけ一つ、卵焼き一つにしても味がしっかりしていて存在感があり、かといって主張し合いぶつかることはなくわっぱの上で見事に調和がとれています。わっぱは芸術品なのですね・・

また、ご飯がミネラル豊富な玄米であることがこのわっぱの特徴でヘルシーに仕上がっています。
驚きなのが、玄米なのに、蒸しあげているおかげが固くなくとてもふっくらして柔らかいのです。
これなら、「実は玄米が苦手で・・」という人にも胸を張っておすすめできます。

最後に+200円でコーヒーか紅茶を注文することもできます。
私はコーヒーを注文しました。

いやーここのご飯は本当に美味しいし、とても満足感があります。本当におすすめ!

その他のメニューに
「野菜たっぷりランチ」「名物 桜山豚のざる蒸しランチ」などがあります。野菜たっぷりランチもすごくお気に入りで四季に合わせた数種類の野菜を生姜ソースでいただきます。

美味しい野菜を食べればお肉を食べなくても十分な満足感が感じられます。その場合、タンパク質はお味噌やお豆腐などの大豆製品で摂ります。
近くへお出かけした際は是非よってみてください♪

「四季の旬菜料理 AEN」

ライター:渡辺早織

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori