うどん県・香川を気軽に巡ってみたよ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.03.31.Sat

先日久しぶりに実家・岡山に帰りました。普通の平日に地元へ戻ると、相当時間を持て余してしまいませんか?
私も例にもれずあまりにも暇だったので、どこかへ遊びに行こうと考えずにはいられませんでした。そこでぱっと思い付いたのは「香川にうどんを食べに行く」というお出かけ。岡山から香川は非常に近いのです。およそ5時間くらいのプチひとり旅をしてきましたよっ♪

準備編

目的は香川でうどんを食べる(まくる)こと。おなかを空かせておかないと話になりません。朝ごはんは当然のごとくナシです。私のようにガイドブックを買うほどの気合いがない人は、どんなうどん屋があるのかネットで軽く調べておけばOK。
店によって開店時間や終了時間が異なり、うどんがなくなれば終了という場合もあります。お目当ての店がある人は早起きをオススメします。平日だと大丈夫だとは思いますが、念のため。

※こちらは参考になります
「香川に来たら一度はおいで」“うどん県”の名店ランキング
はじめてのさぬきうどん

移動編

岡山市内から電車で行きます。マリンライナーという電車に乗って高松へ。快速だと1時間ほどで着きます。瀬戸大橋を渡るため料金はすこし高めに感じられるかも。ただ瀬戸大橋から、瀬戸内海や浮かんでいる島々を眺めるのは楽しいです。わりと良い眺めなんです。そうこうしているうちに、すぐに到着。実に気軽に来られる距離です。

いざ!うどん巡り編

朝食抜きなので、ほど良くお腹は空いていますが、駅構内にあるうどん屋などに駆け込むのは推奨しません。公共施設の中にあるということで、やや割高になっています。駅改札を出て「栗林公園(地図で確認してみて下さい)」のある右側へ進んでいくと、何軒かうどん屋さんはあります。実際チェーン店でも十分美味しいうどんを食べられるのが、香川県の素晴らしさ。
手始めに香川に数店舗あるチェーン店に入り、釜玉(茹でたうどんの麺に生卵をかけ、その上からだしや醤油などをかけて食べる)をいただきました。これから何杯も食べる予定なので、もちろん1番小さいサイズをオーダーすること。また水を飲み過ぎないことが大事です。お汁もすべて飲まない方がベターです。水分でお腹を膨らませるのはもったいない!

1軒目を出てから、どんどん栗林公園方面へと進んでいきます。歩いてカロリーを消費して、食欲を呼び起こすことが目的です。有名な通りは「高松中央商店街」で、分かりやすくてオススメです。

そこをひたすら歩いて行くと、うどん屋さんを何軒も見つけることができます。中には「小盛」といった、女性向けの量を安めに出してくれるお店もあります。少ない量で多くの種類を食べるのが上手い方法です。かけ、ぶっかけ、つけ出汁、醤油など、一通り色々な食べ方で攻めましょう。

帰る前に編

家でも本場・讃岐うどんが再現できるので、うどんを買って帰りましょう。他のお菓子などのお土産よりも、何よりも喜ばれます。自分用としてもぜひゲットして。合計で4杯+最後にタコの天麩羅を食べたのですが、意外とお腹いっぱいになりました。「もう当分うどんはいいやー」と思っていたものの、1週間もするとまた食べたくなってしまいます。あっさり、つるつるの麺が懐かしい。ぜひ香川県、美味しい旅をしに行ってみて下さい。
いまで幅広くお届けします。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!