「女子あるある!」フィットネスクラブでビミョーに感じること3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.05.28.Mon

「女子あるある!」とは…
密かに一人、心で思っていたこと。実はみーんな気にしてた!?そんな女子的「あるある!」を集めていきます。

今回のテーマは【フィットネスクラブ】
健康のため、美しいBODYを手に入れるため…通っている方々も多いはず。そこで『んー…?』と違和感を覚えるフィットネスクラブ「あるある!」
ぜひ「私だけじゃなかったんだ!」という思いを共有してみてください。


1)「こんにちはーっ!!」「マシン、使い方分かりますかーっ!?」

【テンションMAX!!フィットネススタッフのノリについていけない…】

ウェアに着替えていざ、フィットネスフロアへ。そんな時待ち構えるスタッフ。
スポーツ=テンションを上げて行こうぜ!という気迫MAXの満面な笑顔に押されちゃってむしろテンションダウン。始める前から気疲れ…しちゃう。


2)フラダンス、バレエ、ベリーダンスなどダンス系エクササイズあるある!

【ここは舞台!?衣装を着こなす参加者続出】

パウススカート(ハイビスカス柄等のフラダンス用スカート)やバレリーナ気分満点のレオタードなど。『ここは舞台か?』と思わず言いたくなるほど衣装を着こなす参加者たちが続出するダンス系エクササイズタイム。
ちょっと興味あってもジャージじゃ逆に目立っちゃって入りずらい…。と断念している女子もいるようですね。


3)「ありがとうございましたーっ!」

【スタジオのエクササイズ終了後に湧き上がる拍手の謎】

「この拍手、誰に対してなんだろう…。」ふと思ったことはありませんか。ハードなエクササイズを乗り越えた自分自身へ?時間を共有したスタジオ内の参加者へ?はたまた、このワールドを作り上げたトレーナーへ…。

(1)のテンションについていけない、という点で酷似していますね。「イェーッ!」と拍手するより、早くこのスタジオから一刻も出たい…なんて思うことも多々。

女子あるある! 今回はいかがでしたでしょうか。
これから初めてフィットネスクラブに行ってみようかな?な女子の皆様。ぜひ(1)~(3)のことは大抵のクラブで見受けられるのでびっくりされませんよう、心の片隅の情報としてどうぞ。

ライター;西村華奈穂

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!