地方出身者のあるある集 20選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.06.25.Mon

地方から東京に出てくると、文化の違いかと思うほど、驚くことがたくさん。今回は地方出身者が東京に来て出会いがちなあるある集をまとめてみました。

電車

1、電車の本数の多さに驚く
田舎は本数が少ない分、電車の時間を前もって調べるのは必須。山手線は調べる必要ほとんどなし。
2、「一駅歩く」の短さにビビる
雑誌で良く見られる「ダイエットのために一駅歩く」。田舎で実行したら、場合によっては1~2時間かかります。東京の都心のみで通じる話。
3、小中学生が電車通勤をしていてビックリ
田舎ではほとんどない光景。
4、終電も始発も遅いと思っていた
「眠らない街」のイメージで、終電は2~3時まで余裕だと思っていた人も。
5、駅にゴキブリやねずみがいてギョッとした
飲食店が多いのでどうしてもいるんです。
6、電車内でパンを食べようとしたらやたら注目を浴びた
田舎の電車はお昼時8割の人がお弁当を広げているところもあります。
7、新宿駅が怖い
出口が複雑でわからない人多数。
8、タクシーの量と荒さにビビる
プーっと鳴らされて振り返ると、大体タクシー。

街中

1、人が多すぎて、自分がノミ以下に思える
人の多さに一度は心が傷付きます。
2、女子高生が意外と真面目でビックリ
東京の女子高生は全員ギャルかと思いきや、意外と真面目な女子高生が多いもの。
3、予定がないと寂しい人間な気がしてくる
東京にいると予定があるのが当たり前と思ってしまう節があります。
4、コンビニが隣にある
田舎だと1町村1コンビニなことも。セブンの隣にファミマがあるなんて信じられない。
5、他の地方出身者に会うとホッとする
東京⇔地方の図式。
6、夜の明るさにビビる
7、オシャレスポットに行くと、平気なフリはするがやたら汗をかく

会話

1、「東京砂漠」という言葉を一度は口にしたことがある
2、冷たくされると、すぐ「やっぱり東京の人は冷たい」と家族に報告
3、「方言喋って」「名産は何?」の質問に疲れる
特に方言や名産のない地方もあります。
4、「田舎に住んでみたいな」という東京出身者のセリフに内心猛攻撃をしている
「熊出るけど大丈夫?」とか聞いてやりたい。
5、知ったかぶりが増える
「ミッドタウン?行った行ったー!大したことないよね~」みたいな。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/