思わず子どものようにワクワクしてしまう場所あるある6つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.09.12.Tue

子どもの頃、おもちゃ屋さんやお菓子屋さんに行くと感情が高ぶりすぎて宙に浮いているような気分になったことってありますよね。その状況、大人になってもしばしば体験することってありませんか? 今回はそんな、思わず子どものようにワクワクしてしまう場所あるあるをまとめてみました。

免税店

海外の旅行先や国際空港にいるとたくさんの免税店がありますよね。荷物になるとわかっていながらも「安い!!」と大暴走してしまうこともしばしば。実際には日本のディスカウントショップで買ったほうが安いものもあったりするのですが、免税店マジックにかかってしまうのです。

ワインの専門店

普通のスーパーマーケットでは手に入らない貴重なワインもそろったワインの専門店。試飲ができるところも多く、はりきって試飲しまくり試飲だけで酔っ払うという最高の気分に。またワインの専門店のみならず、ビールやウイスキーなどの蒸留所見学ツアーなんかに参加すると、まるで宝探しに来たような気分になることも。

オンラインストア

実店舗ではないものの、24時間好きなときにショッピングが楽しめるオンラインストアは眺めているだけで楽しい気分になることもしばしばありますよね。買いもしないのにとりあえず気になるものを買い物カゴに放り込み、最後に合計金額を見て「まあ、お金ないよね」と言いながらひたすら削除ボタンを押しまくる、そんな時間を楽しんだりするのです。

セール

夏の大バーゲンにしかり、正月のセールにしかり、あれほどまでにアドレナリンが放出する場所はありません。すでに買っていたものが半額になっていたりするとイラッとするものの、欲しかったものから別にほしくなかったものまで安くなっていると「来年のこの季節に着ればいいよね」なんて自分に言い聞かせながら無駄な買い物をしまくるのです。「来年の今頃」にはすでにはやりが過ぎてしまい、着られなくなると言うのに!

コスメコーナー

デパートのコスメコーナーに行くとプロの人たちが上手にメイクをしてくれて、これまでに知らなかった自分を発見させてくれることもよくあります。しかも家族や恋人以上に「お似合いですよー!」なんて褒めてくれるので、調子に乗って化粧品を爆買いすることに。
またコスメコーナーでキレイな女の子が見ている商品が気になり、その子が立ち去ったあとに同じ商品をこっそりとチェックしたりする楽しさも。

食べ放題

決まった金額の中でありとあらゆる種類のごはんを食べることができる食べ放題ビュッフェ。「そんなにとっても食べきれないよ!」と一人の自分が頭の中でささやいているにもかかわらず、無視して皿に盛れるだけ持ってしまうという意地汚さを丸出しにしてしまうのです。
大人になってから行く食べ放題ビュッフェって、なんだか遊園地にいるような気分になりませんか? たくさんのアトラクションが目の前にあって、どれからトライしようかなと迷うようなそんな雰囲気がビュッフェにはあるんですよね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。