「こんな女子会はイヤ!」女子会で気を付けたいポイント4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
夏川莉奈

Written by:

2017.06.29.Thu

職場の女子会、学生時代の旧友との女子会……世の中は女子会であふれかえっています。同性同士でグチを言いあったりすると確かにストレス発散にもなりますが、一歩間違えると「こんな女子会、もう参加したくない!」と思われてしまうことも……。そこで今回は、女子会で気を付けたいポイントをご紹介します。

女子会タイプ別・気を付けたいことって?

1. SNSのための女子会

SNSにアップする写真を撮ることに夢中になって、人が話していても話をまるで聞いていない。どこへ行っても、写真を撮ることばかり考えている……これではまるで、「SNSのための女子会」ではないでしょうか? 全員がその目的で参加しているならまだ良いかもしれませんが、真剣に話がしたいと思って参加している女子がいたら、ちょっと居心地が悪かったり……。

【こうするとGood!】
SNS用の写真を撮るのは良いですが、相手がしゃべっていない時などタイミングを考えましょう! また、友達も写っている写真をSNSにアップする場合は、ちゃんと相手の了承を得てからにしましょうね。勝手に変な写真を載せたことで友達関係にヒビが……なんてこともありますから。

2. 自慢大会のような女子会

仕事の自慢に海外旅行の自慢、彼氏や旦那の自慢、はては子どもの自慢……。自分も充実している時なら、ともに喜べるものです。しかし、うまくいっていなかったり嫌なことがあった時には、素直に喜べないどころか、イライラしたり自分がみじめに思えたり……。周りの友達にそんな思いをさせていたりしませんか?

【こうするとGood!】
幸せなことを報告することは悪いことではありません。むしろ、それをともに喜び合えるのが本当の友達というもの。ですが、相手の状況やタイミングをみて話をしたり、ノロケ話をする時は、冗談や皮肉もまじえて話してみてはいかがでしょうか?

3. ボッチになる女子会

呼ばれて参加した女子会で自分だけ同じカテゴリーに属していなかったり、話についていけなくて疎外感を感じたという経験、ありませんか? そんな時は「早く時間がたってくれ~」と時計とにらめっこしたり、トイレに逃げ込んだりして、なぜ参加したのかわからなくなってしまったりしますよね。

【こうするとGood!】
全員がわかる、共通の話題を振るように心がけましょう! 話しにくそうにしている子がいたら、「○○ちゃんはどう~?」とさりげなく会話に入れてあげると、あなたの好感度もアップ。ボッチ女子からも憧れの対象になっちゃうかも!

4. ホームパーティー女子会

ホームパーティーって好きな人は好きですが、意外と苦手という女子がいるのも事実。苦手な理由を聞くと、「帰るタイミングが難しい」「トイレとかに行きにくいし、家具や食器を汚したらと、気になってしまう」など……。気心が知れた友達であれば問題なさそうですが、注意も必要のようです。

【こうするとGood!】
全員がホームパーティー大好きというタイプではなさそうな場合は、時間を区切って開催するとか、またはホテルの女子会プランを利用すると、プライベートな空間で気を使うことなくくつろげるかも!

いかがでしたでしょうか? ちなみに、筆者は男性が多い環境で生きてきたので、本当に気心知れた友達なら良いのですが、そうでない女子会はあまり得意ではなかったり……。「女子会が好きでよく開く~!」という皆さん、「苦手だな~」と思っている女子も楽しめるよう、ちょっとした優しいお心遣いをお願いしますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

夏川莉奈

早稲田大学理工学部卒業後、都内の大手メーカーに勤務。複数の雑誌でも活動する中、「文章で伝えること」に魅力を感じ、ライターへ。
趣味は、フィギュアスケート、素敵な場所巡り。好きなタイプは、変人でオタクな方。
twitter始めました→@muchi2rinata