夏だけじゃない! 梅雨こそおすすめな「湘南デートスポット」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
夏川莉奈

Written by:

2017.06.25.Sun

いよいよ梅雨の時期が到来しました! 雨だとテンションが下がり、お出かけ気分じゃなくなくなりがち。ですが、雨が降っているからこそ楽しめるデートスポットもたくさんあります!
今回は夏の定番スポットでもある、湘南地方で梅雨の時期のおすすめの楽しみ方をご紹介します。お気に入りのレインブーツ・レインコートを身にまとい、夏とは違った湘南を楽しんでみてはいかがでしょうか?

紫陽花を見に行こう!

梅雨と聞いて真っ先に思いつく、紫陽花。鎌倉では、街中のいたる所で紫陽花が咲き誇り、鎌倉の景観もあいまって、しっとりとした情緒を楽しむことができます。さて、鎌倉でおすすめのお寺は……

長谷寺

(画像提供・長谷寺)

花の名所として有名な、長谷寺。40種類以上の色とりどりの紫陽花は圧巻です!

【拝観時間】8:00~17:00
【拝観料】大人: 300円、小学生: 100円
【アクセス】江ノ電「長谷駅」徒歩5分

明月院

「紫陽花寺」の異名を持つお寺だけあり、境内に所狭しと咲き誇る紫陽花は必見です。

【拝観時間】8:30~17:00
【拝観料】500円(高校生以上)、小・中学生: 300円
【アクセス】JR横須賀線「北鎌倉駅」徒歩10分

この時期の鎌倉は、いつも以上に混雑します! おすすめは、開門時間に合わせて、早朝から行くことです。たとえばですが、稲村ヶ崎駅で途中下車をして、朝ごはんをとってから行くというのはいかがですか? ちなみに、おすすめのお店はこちら!

ヨリドコロ – KAMAKURA –

(画像提供・ヨリドコロ)

大正時代の一軒家をリノベーションして作られており、店内から江ノ電が見えるカフェ。7時からオープンしており、朝ごはんはワンコインからいただけます!

【営業時間】7:00~18:00
【アクセス】江ノ島電鉄「稲村ケ崎駅」徒歩2分

本の世界に入りこもう!

湘南T-SITE

本屋とテーマにそくしたショップが連なる文化複合施設、湘南T-SITE。代官山にあるのは有名ですが、実は湘南にもあるのはご存じでしょうか? 湘南ならではの本やサービスもありますので、ぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか? 夜も素敵ですよ!

【営業時間】8:00~23:00
【アクセス】
1: 藤沢駅北口2番バスのりばから6分、「藤沢SST前」より徒歩1分
2: 小田急江ノ島線「本鵠沼駅」徒歩15分

水族館で海の生物に癒やされよう!

新江ノ島水族館

(画像提供・新江ノ島水族館)

片瀬江ノ島にある、新江ノ島水族館。海に面しており、水族館から海が見えることで有名ですが、こちらの水族館で梅雨限定のイベントが始まります! その名も「海中のあじさい水槽」。色とりどりの海の生き物がどのような紫陽花を作り出してくれるのでしょうか? とても素敵なイベントですね。

【期 間】6月1日~6月30日
【営業時間】9:00~17:00
【入場料】大人: 2,100円 (お得な前売券は上記HPから)
【アクセス】
1: 小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」徒歩3分
2: 江ノ島電鉄「江ノ島駅」徒歩10分
3: 湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩10分

番外編

藤沢市湘南台文化センターこども館&市民シアター

初めて訪れた人は目を疑うような、巨大な地球儀の形をした市の施設。ここ湘南に、知る人ぞ知るプラネタリウムの施設があるのはご存じでしょうか? 意外と見ごたえがあり、一日中遊べちゃうと思いますよ。ちなみに、この施設はドラマの撮影現場としても利用されたりしています。ぜひ、一度お試しください!

【開館時間】9:00~17:00
【入場料】大人: 500円、こども: 200円
【アクセス】小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市営地下鉄線(ブルーライン)「湘南台」徒歩5分

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

夏川莉奈

早稲田大学理工学部卒業後、都内の大手メーカーに勤務。複数の雑誌でも活動する中、「文章で伝えること」に魅力を感じ、ライターへ。
趣味は、フィギュアスケート、素敵な場所巡り。好きなタイプは、変人でオタクな方。
[email protected]