ひとりでも大丈夫! アラサー女子が「結婚したくないかも」と思った瞬間

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2017.05.19.Fri

少し前までは、結婚をしないと一人前ではないというような考え方が主流でした。しかし現代は昔と違って、結婚するもしないも自由に選べます。つまり簡単にまとめると、自分らしく生きること・自分自身を大切にすること――それが叶う世の中だということなんですよね。“結婚”についてあせり始めるイメージが強いアラサー世代ですが、実はそうでもない人もけっこういるみたい!
ひと昔前までなら「いつ結婚をするつもりなの?」なんて言われていたオトナ女子数名に協力してもらい、「このまま独身でもいいな~」と思った瞬間を調査してみました。

1. 仕事が充実している!

「やっと重要な案件を任せてもらえるようになってきて、今は仕事がとても楽しくて充実した毎日を送っています。こんなに仕事が楽しいと、あえてこの充実感を壊さなくてもいいのかな~と思ってしまいます」(広報/30歳/女性)

▽ 自分の実力が認められるというのは、言葉に言い表わせないくらいうれしいもの。誰だって、努力や能力が認められればこれまで以上に仕事に邁進したくなっちゃうものですよね。女性の社会進出が進み、男女ともにキャリアを積んでいくことができる現代だからこそ、「結婚や家庭という枠に縛られたくない」、「第一線でバリバリ働き続けたい」という気持ちが強くなる――。ノリにのっている時期ってそれ(仕事)をしているだけで満足なので、わざわざ他のもの(結婚)にまで手を出そうとは思わないんですよね。

2. 街に飛び出せば楽しいことがたくさんある!

「街にはカワイイものや楽しいことがたくさんあるのに、結婚して家事のために家の中に閉じこもるなんてできないと思う!」(アパレル/25歳/女性)

▽ この気持ち、筆者もよくわかります! “結婚したいけど、踏み切れない”という人のなかには、このような考えを持っている人も多そうです。むしろ、ある程度自分の自由になるお金を稼げるようになったオトナ女子なら誰しも一度は感じたことのある正直な心の声だといえるのかもしれません。それにしてもこれはかなり核心をついた意見だったので、思わずドキリとしてしまったのではありませんか?

3. 趣味や女子会でアフター5が忙しい!

「恋人はいるけど、デートをしなくても毎日が充実しているので、結婚なんてしなくてもじゅうぶんやっていける気がする!」(フォトグラファー/29歳/女性)

▽ 男性の場合は会えない時間が恋する気持ちを大きくするようですが、女性はちょっと違うみたいですね。「彼氏なしでもこれだけ充実しているのだから、ひとりでもじゅうぶんやっていけるわ~」という思考に落ち着くことも多いようです。それよりも定期的に女子会を開催して、グチを言い合ったり、ファッション・メイクの話で盛り上がるほうがよほど有意義だと感じる人もいます。さて、皆さまはどうでしょうか?

結婚についての価値観というのは、まさに十人十色。いずれにしても、たった一度きりの人生なのですから、後悔のないように生きたいものですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子