『東京タラレバ娘』~1月スタート新ドラマ原作! アラサー女性の心をえぐる話題作!【NO COMIC NO LIFE!! -1- 】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
あんどうまみ

Written by:

2017.01.18.Wed

マンガ大好き、あんどうまみがオススメのマンガをご紹介します。容赦ない描写に阿鼻叫喚するアラサー女性が続出の話題作! 日本テレビ系1月スタートのドラマの原作でもある『東京タラレバ娘』(講談社、東村アキコ)をチェック!

未婚女子のリアルを描く「東京タラレバ娘」

・ 「あのとき~していたら
・ 「もっと~になれば

アラサーにもなると、過去を振り返り、悔いの残る選択の一つや二つある人も多いはず。
未来の自分に期待して、都合のいい妄想をしてしまうこともあるはず。でも、それって現状に満足していないってことだよね?
そんな女性に容赦ない現実を突きつけ、ぶった切るマンガが「東京タラレバ娘」!
結婚したいけどできない、東京在住、33歳独身女性3人の厳しい現実を辛らつに描くラブコメディ。日本テレビ系で1月18日にスタートするドラマの原作としても話題です。もしもあなたがアラサーで、今の生活に満足していないのならば、軽い気持ちで読むことはオススメできません! 心をえぐられる覚悟を持ってお読みください!

アラサー女性をぶった切る容赦のない描写の数々!

売れない脚本家、倫子。
表参道でネイルサロンを経営している、香。
父の居酒屋を手伝っている、小雪。

もうすぐ33歳、独身の三人は、うまくいかない仕事や恋愛の愚痴を肴に酒を飲み、結婚や仕事への不安を押しつぶすようにありもしない「タラレバ話」で盛り上がる日々。そんな日々をぶち壊したのは、人気モデル・KEYとの出会い。

・ 「一生 女同士でタラレバつまみに酒飲んでろよ!
この「タラレバ女」!!」(1巻 ACT1「タレラバ女」)

・ 「あんたらの歳だとチャンスがピンチなんだよ
ピンチがチャンスなのは若いうちだけ
新人じゃないんだから結果だせて当たり前」(3巻 ACT9「ジェットコースター女」)

ことあるごとに容赦ない言葉を投げかけるKEY。笑っていられたのも最初だけ。KEYの言葉は、二次元を飛び越えて三次元の読者にまで鋭く突き刺さってきます。婚活、セカンド女、不倫……タラレバ娘たちが次々に直面する現実に、自分自身を重ね、「ぎゃー」と叫び声をあげながらのたうち回ってしまいます。
だって、普段必死で気づかないふりをしていた現実や、どろどろとして醜い感情を「これでもか!」と突きつけてくるんだもの!

・ 「出会いがないとか いい男がいないとか愚痴ばっかり言って
つまんない男と結婚した同級生を憐れんで
合コンばっかりやってる若い女の子たちをバカにして」(1巻 ACT2「タレラバ女と金髪男」)

・ 「傷つくのが怖い
人を好きになるのが怖い
私達はもう戦えないのかもしれない」(2巻 ACT5「戦線離脱女」)

・ 「自分で自分の理想をアゲてアゲて
恋も仕事も期待度をアゲまくって
気がつけばその歳タラ
― ああ そうか あとはきっと落ちるだけ」(3巻 ACT9「ジェットコースター女」)

自分の浅はかな考えや弱い心を見透かされているようで息苦しさを感じながら、それでもページを捲ってしまうのは、自分の弱さと向き合う覚悟を与えてくれるからでしょうか。
うまくいかない毎日を「誰かの」「なにかの」せいにしていたいけれど、それって全部自分のせいなんじゃないの? と猛省せずにはいられなくなるのです。
タレラバ娘たちは、KEYの言葉に傷つき憤りながらも、自分の置かれた現実に気がつき、そこから逃げ出そうと少しずつ変わり始めます。……が、それでもやっぱり現実は思い通りにならないことだらけ! タラレバ娘たちの未来がどうなるのか、そしてKEYの真意は? ハラハラドキドキ目が離せないのです。

覚悟を持って未婚女子のリアルをご覧ください!

自分はきっと幸せになれる。もっといい人がいる。そんなふうに気楽に構えていたら、待っていても幸せが訪れる年齢をとっくに過ぎてしまった3人の、それでも「幸せになりたい」ともがく姿に、独身、今年で30歳の私はすぐにやってくる未来を重ねて戦慄しています……!
ちなみにドラマ版は原作とは少し設定が異なり、タラレバ3人娘の年齢が30歳なのです。私と一緒じゃないか! なんで年齢変えたんだ、やめてくれ……!

結婚だけがすべてではないけれど、結婚願望が少しでもあるならば、待っていてはダメなんだ、過去の未来のタレラバじゃなく今動け!! という教訓が嫌って言うほど伝わってくる『東京タラレバ娘』。おバカな3人娘を笑うもよし、自分を重ねて猛省するもよし。原作マンガ、ドラマ、共に覚悟を持って未婚女子のリアルをご覧ください!

▽ 『東京タラレバ娘』東村アキコ
講談社『Kiss』にて連載中。
2017年1月現在、既刊7巻。
1月18日より日本テレビ系にて吉高由里子主演のTVドラマもスタート。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

あんどうまみ

2012年度準ミス日本/タレント/漫画家
1987年11月24日生まれ
北海道岩見沢市出身
現在、北海道札幌市を中心にタレント、漫画家として活動をしている
コミックエッセイ『コミュ力低めでちょいオタな私が準ミス日本になるまで』が、㈱KADOKAWAより発売中
<略歴>
2012年度準ミス日本
2015年 ㈱KADOKAWAコミックエッセイプチ大賞A賞受賞
<レギュラー>
・テレビ北海道『旅コミ北海道』レポーター
・FM北海道 中継レポーター
・北海道でんき保安協会CMキャラクター
blog:http://ameblo.jp/andmmmmemo/
twitter:@_andomami
instgram:andomami