“女子力低い女子”のみぞ理解する7つの思考

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2015.12.17.Thu

「女子力を高める」女子たちにもまれながらも、その流行にまったくのっかっていない女子のみなさま。そんなあなただけが理解できる7つの思考をみなさまに披露してみましょう。

ショッピングは家でできる

友だちが「今週末ショッピングにでかけない?」なんて話していて、誘われたとしてもまったく興味なし! だって買いものなんてファストファッションのお店で10分あればすむし、それに夜中2時にアマゾンや楽天でエンターキーひとつで買えちゃうのに、なんで週末わざわざ人ごみに繰り出して買いものをするのか理解できない。

友だちの家のバスルームにある美容グッズがなんなのかわからない

友だちの家に遊びに行ったとき、バスルームにもはやなにに使うのかさっぱりわからない美容グッズがわんさか並んでいるんだけどきくにきけない。家でビューティーサロンでも開いているのかなと勝手に妄想をふくらませるのです。

セクシー下着に興味なし

彼氏がいたとしても「誰がその高い下着をあがめてくれるわけ?」と冷めた目でしか見ることができない。ちなみに冬にぴったりの肌触りのよいふわもこ系パジャマなども値段の高さゆえに絶対に手を出しません。

女性の大変身するテレビ番組に本気で感動する

ふだんからメイクや美容に気を使っている人たちなら、そういった女性の大変身番組系のトリックはわかるもの。しかし女子力の低いあなたにとってはすべてがマジック! 普段メイクをしない男性たちのような驚きっぷりをかましてしまうのです。

エステにお金をかけるなんてムダ

足も脇もおまたも自分でムダ毛の処理をしようと思えばいくらでも薬局でグッズは手に入るというのに、時間もお金もかけてエステに通う女子たちのことが理解できない。

女友だちの彼氏とのドラマ劇にうんざり

彼氏と素敵なレストランに行って夜景を見てデートを楽しんでいたのにケンカして別れたというドラマ劇をきけばきくほど、「なんのために恋愛ってするのかな?」と疑問がとまらなくなるのです。だって自分の時間を自分ひとりで使って、昼寝したいときにお昼寝できればこんなにも平和なことはないのに。

恋愛の駆け引きなんてムダと思う

「彼がどう思うかな~」なんてくっちゃべりながら、なかなか気になる彼にメールひとつ送らない友だちの携帯電話を奪いとって、友だちの代わりにストレートにききたいことを送りつけてやりたいとおもってしまうこともしばしば。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。