久利生と城西支部メンバーに会いたい‼ 第二弾は映画『HERO』本編レビュー「HERO IS HERE」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
sachi

Written by:

2015.08.16.Sun

第一弾の舞台挨拶生中継に引き続き、今回は本編のレビューをお送りします。
シーズン1からおなじみ14年越しのファンも、シーズン2からのファンも、もちろん今回の映画で初参戦‼ という方も楽しめるポイントを2つご紹介します!

ポイント1: 食べもの

劇中ではある食べものがキーワードとして登場します。これ、見終わったあと本当に食べたくなります! 同じものがどこで手に入るかな……なんて考えてしまいます。しかし筆者はこれとは別でもうひとつ、何回か登場するある種類の食べものに食欲を奪われました。帰りにしっかり買って帰りましたよ。ヒントは甘いもの。みなさんはどちらを食べたくなるでしょうか??

ポイント2: 「あるよ」と城西支部のチームプレイ

劇中では、マスターのお店で『HERO』シーズン2のメンバーと雨宮が夢の共演を果たします‼ これに興奮するのは、シーズン1・2からのファンだけかもしれませんね。でも、この大所帯で繰り広げられるテンポのいいやりとりこそがまさに見どころ! この会話のなかで久利生と雨宮のこれまでの関係なども知ることができるので、映画で初参戦の方も楽しめるハズ。マスターの「あるよ」ももちろん健在! それから、お店のテレビ画面にも注目ですよ! このシーン最大のチームプレイと深い関係が……。私の感想は、「さすがのチームプレイ! よく揃ってるな~」です!

ポイント3: 登場人物とファッション

舞台挨拶でも話題にでましたが、今回の映画のなかで「牛丸次席にそっくりの娘」が初登場します! これまで一切あかされなかったその人物。登場するのは一瞬。見逃し注意です! そしてもうひとつ注目すべきは、久利生のファッション! 映画の舞台は12月。シーズン1でおなじみのあのジャケットなのか――。はたまた違う上着やコートなのか――。ちなみに私のいち押しは、後半で城西支部メンバーが松葉のもとにきて話をするときにきている久利生の上着です! みなさんもぜひチェックしてみてください!

HERO IS HERE

『HERO』シーズン1を当時リアルタイムでみて育った私。もうもろに『HERO』世代ですから、舞台挨拶にヒロインの松たか子さんが参加されなかったのは残念ではありました。しかし、『HERO』に、「城西支部」に雨宮が戻ってきてくれたことがなにより嬉しいです‼ やっぱり久利生×雨宮ですよね。これはシーズン1世代の方にはわかってもらえると思います。この2人の相変わらずの、でもそこにある流れた時間も感じながら、かわらない『HERO』をぜひ、劇場で楽しんでください‼ もちろん、映画で初参戦の方も……この夏は「HERO IS HERE」‼

映画『HERO』公式サイト

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

sachi

村生まれ村育ちの元「村人」。寝るのが大好きな宅地建物取引士。不動産業界を経て、1年間「結婚式」作りに専念。式後は名古屋市内で暮らし、Googirl・編集アシスタントとして働くアラサー。 「二兎を追ってみれば二兎とも得られるかも」がモットー。読者のみなさんに「楽しそう!」「なんかいいな」「読んでよかった」「役に立ったかも」――と心のプラスになる記事を目指して……駈け出しライター奮闘中!