キャピキャピ注意! アラサー女性にやられると引くこと5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
城山ちょこ

Written by:

2015.01.25.Sun

“若い頃はモテたのに、最近の私ってなんかイマイチじゃない?”
そんな思いを抱えてる女性! 原因は年齢というより、あなたの昔のままの立ち居振る舞いにあるのかも……。
男性には“若い子にしか許されない行動”というものがあるんだとか……。残念ですが、アラサーの私たちはそろそろ遠慮しなくてはいけませんね。
本日は20,30代の男性にアラサー女性にやられると引くことについて取材してきました。

コテコテの絵文字

開くと思わず目がチカチカしてしまうような絵文字オンパレードなメール。
若い子からならともかく、アラサーからとなると、読みにくい、知性が感じられないなどのネガティブな意見が多数。可愛いいデザインよりも見やすさ重視で送ることを心がけましょう。

ギャルのような格好やミニスカート

スタイルがいくら良くても、アラサー女性のギャルファッションやミニスカートはどうしても下品に見えてしまうよう。
ファッションは第一印象を決める重要な要素の一つです。男性から結婚したいと思われる大人な女性を目指すなら、エレガントな装いにチェンジしてみてはいかがでしょうか。

お子様言葉やヤンキー言葉

誠実な話し方やきれいな言葉遣いは社会ではもちろん、婚活市場においてもマスト作法。
「だって~だもん」などのお子様言葉や「ふざけんじゃねー」”のようなヤンキー言葉に拒絶反応をする男性は多いもの。どんな美貌を持っていても、太刀打ちできませんよ。
自分の魅力を言葉を使ってしっかりアピールできるよう、年相応の言葉遣いは身に付けておきたいですね。

若さアピール

「この前、学生に間違われちゃったんだよねー」のような過度な若さアピールは逆におばさん臭さを感じさせてしまいます。アピールをしたところで、年齢や相手への印象を変えることはできません。
歳に拘りすぎない方が若々しくいられると思いますよ!

おバカキャラ

定番モテキャラである“おバカキャラ”や“天然キャラ”ですが、これは学生までの話。いい歳をしてのこのキャラクターは周りをイラッとさせてしまいますよ。おとぼけが可愛かった時代はもう終わったのです。
「私わかんなーい!」(上目づかい)というお決まりのセリフは卒業し、そろそろ常識や教養を身に付けましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。いつまでも可愛く、若くいたいのはもちろんですが、歳にそぐわない振る舞いは反感を買う傾向に……。
万人への好印象を狙うなら、アラサー相応の大人の魅力を前に押し出した方がいいのかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

城山ちょこ

元・金融丸の内OL。
現在は転勤族の主人に帯同する転妻ライター。
Googirlやハウコレでコラムを執筆する傍ら、恋愛相談やタロット占いなども引き受ける。
ジャンルは恋愛、結婚、仕事など、生活全般。