使わないものも多いんです!「本当に使えて嬉しい&本当に使わない出産祝い」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.06.12.Tue

これから出産祝いを贈る機会が増えてくると思いますが、選ぶのが難しいんですよね。特にまだ子どもがいないと、一体何が役立つのか全くわからないもの。
今回はクチコミの集計&筆者の実体験を交え、「本当に使えて嬉しい&本当に使わない出産祝い」をご紹介します。

本当に使えて嬉しい 出産祝い

1、現金・ギフト券

やはり現金は強し。足りないものや必要なものなど意外と多く、使い方を自分で選べるので1番人気です。現金じゃ味気ないなら、ベビザラスなど赤ちゃんショップのギフト券も◎。

2、布絵本(生後2~3ヶ月頃使うおもちゃ)

生後2~3ヶ月は1番大変な時期。里帰りから戻り慣れない育児に奮闘中な人が多く、産後直後で体力も落ちていて、なかなか外出する余裕がありません。この時期に必要なおもちゃは前もって用意している人が少なく、あったら有り難いもの。
特にオススメなのは、「布絵本」。柔らかくて仕掛けのある布絵本は、2~3ヶ月の赤ちゃんにぴったり。1歳以降も使えます。他にも、「生後0ヶ月、3ヶ月以降」と書かれているおもちゃを選びましょう。2~3ヶ月の赤ちゃんは目があまり見えないので、音のするおもちゃが1番喜びますよ。

3、「アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかん」

こちらは動物、花、楽器から、「あいうえお」、アルファベット、数字まで、ほとんど全てのものがのっている絵本。さらにペンでタッチすると、アンパンマンが発音したり、声や音、クイズもついています。
はじめの頃は絵本として、1歳を過ぎれば自分でタッチして発音の練習にと、3~4歳まで使えるもの。これ1冊あれば、他の余分な絵本を買わなくてもすむので、ママの間では大人気商品なんです☆筆者も最近買いましたが、できれば早めに欲しかったなと思いました。これは本当に使えますよー!

アンパンマン おしゃべりいっぱいことばずかん

4、離乳食食器、調理器

早い人だと5ヶ月からはじまる離乳食。離乳食は、専用のスプーンや調理用の裏ごし器など、意外と必要な器具が多いんです。買わなくてもギリギリ百均でまかなえますが、初めての子にそれでは寂しいもの。専用食器と調理器があれば、調理も楽で有難いです。

5、ブランド物の洋服

出産祝いで多い洋服ですが、実は非常にセレクトが難しいもの。相手の趣味に合わない場合、まず使われません。とは言え成長の早い赤ちゃんの洋服にお金をかけることはないので、ブランド物は嬉しいもの。洋服を選ぶなら、相手の趣味を把握するか、シンプル&スタンダードなものがオススメ。
大きさは生後半年~1歳代と着られる80を。季節を問わない長袖薄手のシャツやカットソーがいいでしょう。他にも、靴下やレッグウォーマーなら趣味を問わないので無難です。

本当に使わない出産祝い

1、哺乳瓶

完全母乳で育てる場合、哺乳瓶は使いません。またガラス製やプラステック製があり、人によって好みもわかれるので、プレゼントよりは自分で選びたいものです。

2、抱っこ紐

こちらも1と同じく、自分で実際に試着して買いたいもの。車を持っている人、車なしで抱っこがメインの人など人によって重視するところが変わるので、自分で選ぶべきもの。必需品は、プレゼントには選ばない方がいいですね。

3、アルバム

今やネット上やプリント屋さんでアルバムも作れる時代。アルバムを使わない人も多いのです。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!