オンナゴコロを知って!男性に読んで欲しい漫画3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

2012.06.07.Thu

現在映画「ガール」が公開中ですね。雑誌「日本映画magazine vol.26」では映画に出演している男性陣による向井 理×上地雄輔×林 遣都×深川栄洋監督の「男のホンネトーク座談会」が載っています。「女性のココがわからない」、「なんでああなるんだろう」というトークは、女性として大変興味深い内容になっています。
そこで今回は「男性に読んでほしい、女心がわかる漫画」をピックアップしてみました。

『ガール』
日本映画magazine

「雲の上のキスケさん」/鴨居まさね

プレゼントで失敗した男性必見!

ひょんなことから営業OL眉子と漫画家のキスケさんが出会い、始まるラブストーリー。ふたりともいい大人なのに、ずっと会社で働いてきた眉子と、漫画家という特殊な職業のキスケさんの二人はお互いの感覚が全部新しくてびっくり。
中でも、キスケさんがプレゼントとして重い煮込み用の鍋を買ってくるエピソードには「たしかに、男性ってなんでこんなこと気が付かないの!」と眉子に「よくぞ言ってくれた!」と共感してしまうでしょう。プレゼントで失敗したことのある男性にはぜひ読んでもらいたい漫画です。

「アルコール」/西村しのぶ

飲めないバーテンダーのミサオ(バイト)と同じお店で働くホステスのユキちゃん(こちらもバイト)は同じ大学に通う仲の良い二人。しかしバイト先も一緒なほど仲が良くても、ミサオはユキちゃんの恋人事情をしらなくて驚いたり、食生活を知らなかったり。お互いをなんでもんかんでも知っているというわけではありませんが、それでもしっかり成り立つ信頼と友情。
「女同士ってなんだかコワイ」と男性からは見られがちですが、女同士だからと言って、全ての人間関係がベタベタしているわけではありません。女同士ってなんだかわからないとサジを投げる前に読んでほしい一冊。

「GAME OVER」/水谷フーカ

美人OL朱美の日々の小さな楽しみは、通勤バスでのたまたま乗り合わせたほかの乗客に仕掛ける「ゲーム」。しかし、そのゲームに引っかからない中学生翔太との出会いから始まり、最後はゴールインの結婚式までが描かれています。
朱美が社会人であることから「しっかりしているように見られたい」と思うプライドと、いつまでも女として見られたいという小さな願いとが入り乱れる様子は、どの女性も持っているものだと男性にも知ってほしいものです。

漫画とはいえ、現実の女性の心情を上手に表しているストーリーを選んでみました。もちろん女性のみなさんも、「あるある!」と頷きながら読んでいただきたいと思います。

ライター:カドカワ
「音楽と読書が趣味です。コスメを見つめるだけで幸せになれます。日々女子力向上させることが目標」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/