カフェでどんな飲み物を頼む!? 選んだドリンクでわかる性格診断

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.09.18.Thu

いきつけの喫茶店やカフェに行くと、なんとなくいつも同じような飲み物を頼んでしまいませんか? 特に好きというわけではないものの、気づくといつも同じドリンク注文している……ということもあるかもしません。
実は、カフェで選びがちな飲み物によって性格が表れると言われています。そこで今回は選んだドリンクでわかる性格診断についてご紹介します。

ブレンドコーヒー:極度の真面目or面倒くさがり

定番のブレンドコーヒーを注文する人は、真面目で物事をシンプルに考える傾向があります。特にミルクやシュガーをいれない人はこの傾向が強いそう。単刀直入にストレートに話すので人を傷つけてしまうことも。
また、もともと人と自分を比較することが少ないため、他人に影響を受けにくいタイプです。ひとりでいるときに素の状態になり、心からリラックスできる様子。自分から相手に心を開いていくようにすると、親しみやすい人だと思ってもらえるようです。

アメリカンコーヒー:おめでた思考のハッピー人間

アメリカンコーヒーを頼む人は、日常のささやかなシーンに喜びを感じられるタイプ。当たり前のことでも楽しめるので、「一緒にいて楽しい」と思われる得な気質です。物事を楽観的に考え、つねに明るく振る舞おうと努力しているので、周囲から嫌われることはめったにありません。
ただし、おめでた思考なために「思慮が浅い」「図々しい」と思われてしまうこともしばしば。相手の気持ちを汲むように心がけるとよさそうです。

アイスコーヒー:好奇心旺盛で大胆な人

向こう見ずで大胆に突き進んでいく無敵人間。子ども心を持っていて無邪気なので、周りからは「ちょっと迷惑な人」と思われています。けれど、悪気がないため失敗やドジも微笑ましく見守られているようです。また、センスに優れているので流行を先取りしていたり、自分でつくったオリジナルの発想が周りに受けたりすることも。

紅茶:落ち着いた凡人タイプ

紅茶を選ぶ人は、思慮深く落ち着いています。丁寧な暮らしを心がけ、ささやかに幸せな生活を送っていくタイプ。また何事につけても過度な偏りがないため、社会に適応するのがうまく世の中を上手に渡っていくタイプ。そのせいか、尖っていたり偏見が強かったりと、一筋縄ではいかない人に惹かれる傾向があります。ときには少し冒険をしてみるなどして、自分の世界観を広げていくことで毎日がより楽しくなりそうです。

カプチーノ:お節介な鍋奉行

世話好きで人を自分のなんでも思い通りにしたいと考えるタイプ。「ありがとう」と感謝される機会も多いですが、「うっとうしい」と思う人もなかにはいるようです。とにかく他人のことが気になるので、ついつい人の行動を制限しがち。細かいことが気になる神経質な一面もあります。反面、甘えん坊なところがあるので、そういった部分を表に出していくことで付き合いやすい人だと思ってもらえるようです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]