Uberで快適なセレブ気分! アプリで簡単リムジンタクシーの配車サービスが今熱いワケ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2014.08.28.Thu

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。

今もっとも熱いタクシーサービス、「Uber(ウーバー)」を耳にしたことはありますか?
アメリカ、シリコンバレー発のUber
昨年より日本の東京でもそのサービスが開始されるやいなや、そのサービスが素晴らしいと大きな話題になっています。

Uberとは、リムジンタクシーがスマホ1つですぐに自分のところに来てくれて、まるでセレブになったような気分でタクシーを使用することができるサービスのこと。

ニューヨーク在住の私の友達もUberを日常的に使用しているようで、アメリカではすでにポピュラーのよう。
そんなUber、一体どんなところがすごいの!?
今日はそのUberにせまってみます!

アプリで簡単リムジンタクシーUberが今熱いワケ!

1. 初回から2000円割引!

Uberに登録する際に、私の紹介コード「iktgp」を入力すると初回に上限2,000円で、無料でリムジンタクシーに乗ることができます(紹介する側、される側どちらにも渡されるサービスです)。
深夜遅くなったときなどタクシーを使用する人も多いと思いますが、タクシー代ってバカにならないですよね……。
そんなときに2,000円割引になったらかなり大きい!
私も友達に紹介してもらってすぐに使用しましたが、快適な乗り心地な上にフリーで乗れてとても得した気分。

2. 登録が簡単でスマートに乗り降りできます

Uberのアプリをいれたらアカウントを作成します。
メールアドレス、携帯電話番号、パスワード、名前を登録。
そして次に事前にクレジットカードの登録をします。Uberはタクシーのお支払い時にあらかじめ登録しているクレジットカードに請求が届くので、その場で現金を払わずにスムーズに降車することができるのでとてもスマート。
また、降車後にメールにて領収書が届くので、ビジネスで使用した場合でもそれをプリントアウトすればOKです。

3. 配車依頼がスピーディ!

タクシーを呼ぶのもすごく簡単。
拾ってもらいたい位置にピンを置くだけ。
マップ上には現在Uberのタクシーがどこにいるかが一目でわかるようになっています。
タクシーを呼ぶと「Uberがお客様の元に向かっています! [ドライバー名]が○分ほどで到着します。」とメッセージが届きます。

4. とにかく乗り心地が最高!!

Uberの最大の魅力はやはりその乗り心地と、ドライバーさんの素晴らしいきゅんとくるサービスにあります。
では実際にタクシーに乗ってみましょう!

眩しいほど輝いたトヨタのクラウンが待ち受けてくれていました。
表参道でもひときわ目立っているUberのタクシー。かっこいいです。

近づくと「さおりさんですか? ○○です。」とご丁寧に名前をおっしゃってくださり、扉をあけてくれます。

この日は友達の結婚式に向かうところで髪の毛をセットしていたのですが、「頭上にお気をつけください」と手で入り口上部をカバーしてくださいました。きゅん。

ちなみにバレンタインや特別な日にはなんとお花をくれたりと、夢のようなホスピタリティ。本当にセレブになったような気分を満喫できちゃいます。

ちなみにカード請求なので料金メーターはついていません。急いでいるときもそのまま降りればいいだけなので助かります。
車内での会話もとても丁寧でスマートな印象。まるでフレンチレストランのウェイターと話しているかのような気分に。とにかく快適です。

目的地に到着。
ここでもしっかりと扉をあけてくださいます。

うーん。

すばらしすぎるよ、Uber!

ぜひ一度使ってみてください!
きっとすぐにその虜になることでしょう……☆

UberUber(東京)
紹介コード「iktgp」で2,000円割引!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori