表参道おやつ「the 3rd burger のバナナスムージー」

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2014.06.15.Sun

「おやつは大好きで毎日欠かせないけれど、体のことも考えて選びたい」、そう感じていた時に見つけたのが、the 3rd burger(ザ・サードバーガー) のスムージーです。ブームも落ち着いて、今や朝食の定番のひとつという感じですが、ここでは1日中スムージーを楽しむことができます。

Real Fresh, Real Burger.

メニューを見ると、バーガーやサイドオーダー、ドリンクのほかに「スムージー」という項目があり、「Real Fresh, Real Burger.」をコンセプトにしているバーガーショップとして、フレッシュな野菜や果物を提供することへのこだわりが感じられます。スムージーは全4種類。グリーン系のthe 3rdスムージー、ヨーグルトを加え飲みやすくしたフレッシュトマト、定番人気のバナナ、優しい甘さのキャロットがあります。

左)バナナスムージー、右)キャロットスムージー

今回は人気のバナナスムージー(税込540円)を試してみました。バナナとリンゴ、牛乳というシンプルな組み合わせですが、オーダーをしてからブレンダーにかけるだけあって、とてもフレッシュでバナナの風味がしっかりと感じられました。バナナをまるごと食べているような満足感がありつつ思いのほか後味がすっきりしているのは、リンゴのおかげかもしれません。
ドリンク単品としては少し高めですが、おやつとして考えると、飲みごたえも腹持ちも十分で満足度の高い一品でした。リンゴの繊維や牛乳のカルシウムなど色々な栄養が摂れるのも嬉しいですね。スムージーだけで飲むのも良いですが、ポテトなど塩気のあるものとあわせると、塩分を体の外に出す手助けをしてくれそうだと感じました。

青山骨董通り店はガラス張りでオープンな雰囲気。木やグリーンの装飾をふんだんに使った内装が爽やかで「体に良いことをしている」と実感できる、珍しいバーガーショップです。最近、カフェが増えている骨董通りですが、スイーツ系やコーヒーショップが中心なので、野菜や果物を気軽にチャージできるスポットがあるのは心強いです。私は、仕事の合間やジムに行く前に立ち寄っています。

今回はおやつとして楽しんだスムージーですが、朝食がわりにしたり、ランチに加えたりするのもおすすめです。表参道にお立ち寄りの際はチェックしてみてくださいね。

the 3rd Burger 青山骨董通り店
最寄駅:表参道駅B1出口から徒歩3分
住所:東京都港区南青山5-11-2(骨董通り)
時間:AM9:00~PM10:30 (L.O PM10:00 TAKEOUT PM10:15)  定休日なし
電話:03-6419-7579
※六本木にも店舗があります

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉戸 三貴(よしど みき)

コミュニケーションスタイリスト。パリ留学、美ら海水族館広報、PRプランナーなどを経て、表参道で起業。ブランドPRや女性の悩み相談など、様々なコミュニケーションの課題解決をサポートしている。得意分野は、コミュニケーション(恋愛・仕事)、働く女性、ライフスタイル、仕事術など。
著書 『心に残る人になる たった1つの工夫「ありがとう」の手書き習慣』