一足先に夏を感じる! 今、都内でおすすめのお出かけスポット3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2014.06.26.Thu

今年の梅雨明けは例年よりもやや遅めになるそう。そうは言っても6月もそろそろ終わり。太陽が降り注ぐ夏が少し待ち遠しい時期でもありますよね。
そこで、今回は都内にいながら一足先に夏を実感できる、話題のイベントやスポットを3つピックアップしました。ぜひこの機会に足を運んで、旬の楽しみを体感してみてくださいね。

七夕の期間限定「星空カフェ」で都会の夜景と天の川を楽しむ

7月と言えば、七夕。そんな七夕に因んで今六本木ヒルズ・森タワーにある展望台、「東京シティビュー」では今、プラネタリウムの星々と展望台から見える美しい都心の夜景を同時に臨むことのできる、「星空カフェ」が七夕までの期間限定でオープンし、賑わいを見せています。
織姫である「ベガ」や、彦星である「アルタイル」など、夏の大三角の星をイメージした「”丸ごとフルーツ”のフローズンドリンク」に、「土星に見立てドリンク」、「天の川のアーモンドプディング」など、思わず好奇心が掻き立てられる名前のメニューばかり。
星空解説やプロカメラマンによる女性限定の天体撮影レッスンなども行っているとのことなので、本格的に星について知りたい女性にもおすすめのスポットです。

星空カフェ
期間:2014年5月31日(土)~7月7日(月)
※7月3日~4日はイベントのため営業無し
場所:六本木ヒルズ森タワー52階 展望台フロア内カフェ「マドラウンジ スパイス」
時間:18:00~23:00

「THE BEACH 55」の白い砂浜でバカンス気分を味わう

6月16日(月)、海に面した絶好のロケーションの豊洲に「ゆっくりと風を感じ、広大な空が見えるビーチタウン」をデザインコンセプトとした複合商業施設、「MAGIC BEACH」がオープンしました。そのなかでもとりわけおすすめなのが、550坪の広さに白い砂を敷き詰めてビーチを再現した、バカンス気分を味わえるカフェ「THE BEACH 55」。なんとわざわざベトナムの砂浜から運んできた砂を使用しているという砂浜では、素足やサンダルを履いて歩いたり、遊んだりもできるのだとか。
また、もともとフレンチバーベキューメニューは用意しているものの、7月に入ると砂の上でのバーベキューも堪能できるとのこと。これはかなり心地よさそうです。フィンガーフードやワイン、シャンパンもあり、夏らしいリゾートパーティー気分を満喫できることも間違いなしの環境が整っています。

THE BEACH 55
期間:2014年 6月16日(月)~
場所: 東京都江東区豊洲6-1-14 東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ「新豊洲」駅目の前
営業時間:日曜~木曜・祝祭日 11:30~22:00
     金曜・土曜・祝祭日前日 11:30~23:00

自分だけの“風鈴”を手作り体験して、涼しく夏を迎える

夏の風物詩と言えば、風鈴ですよね。一見難易度が高そうにも思える風鈴を自分の手で組み立て、絵付けするところまでを体験できるワークショップが6/28(土)・29(日)の2日間、銀座のAKOMEYA TOKYO 雑貨売場で開催されるそうです。
しかも、そこで使用するのは蛍光灯をリサイクルしたガラス。普段はそのほとんどが使用後、埋め立て廃棄されてしまっているという蛍光灯に自ら新しい命を吹きこんで、エコに作品作りを楽しめるというわけです。
その音色を聞くだけで思わず涼しい気分にさせてくれる、風鈴。今年は、世界に1つだけのオリジナルの風鈴を準備して、汗ばむ夏に備えるのも良いかもしれません。

夏素材を使った”世界にひとつだけの手作り体験
期間:2014年 6月28日(土)~29日(日)
場所:東京都中央区銀座2-2-6  AKOMEYA TOKYO 2F 雑貨売場
営業時間:13:00~18:00

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!