【ちょこっと自分にご褒美スイーツ】話題の新スポット 「mAAch ecute 神田万世橋」のお土産は・万世橋駅どら焼きで決まり!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2014.05.02.Fri

頑張った一日。疲れた一日。女子に必要なもの…それはスイーツ!
【ちょこっと自分にご褒美スイーツ】と題して筆者自身も美味しくいただいた、ひとひねりあるご褒美スイーツをご紹介していきます。

今回は昨年9月にオープンした秋葉原・話題の新スポット「mAAch ecute 神田万世橋」で見つけたどら焼きをご紹介です。

ここは102年前にできた万世橋(まんせいばし)駅を再利用してオープンした施設。駅舎はもうないのですが、102年前から使用されていたレンガ造り。
当時の面影そのままに、セレクトショップやスイーツ・レストランなどが入った“周辺エリア活性型商業施設”です。

そんなmAAch ecute 神田万世橋で見つけたオススメスイーツは「万世橋駅どら焼き」。
150年の歴史ある老舗和菓子「麻布青野総本舗』のもの。
表面に焼かれた焼き印は駅スタンプがモチーフになっています。

中には丁寧に手間ひまをかけて煮上げられた北海道産の小豆がぎっしり!
一口食べると、しっとりふんわりな口当たり。
優しい優雅な甘さが広がります。

この表面の印象的な駅スタンプは、店内にもあり、記念に押すことも可能。デザインしたのは当時駅の出札係だった前島堅一氏。

仕事帰りに昔の面影・余韻に浸れるスポットかつ、女子にオススメワークショップもあり!

お花、インテリアなど季節ごとに様々なワークショップがあり、お手頃価格でワンランク上の生活スタイルを作る知識もゲットできちゃいます。さらにオススメはカフェ。
旧駅ホームに作られた「N3331」カフェの両側が線路に挟まれており、4分程度の感覚で随時、中央線などの電車が行き交う電車好きでなくてもたまらない、オシャレスポットです。
ぜひ一度、このmAAch ecute 神田万世橋、足を運んでみてはいかがでしょう。

「mAAch ecute 神田万世橋」

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo