「この子、性格悪いかも…」と女に思われる女 3タイプ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
中野亜希

Written by:

2013.05.13.Mon

恋愛でも人付き合いでも、減点されやすいのが「性格の悪い女」。ところで、性格が悪いってなんでしょう?人が「あの人性格悪い」と言う本当の意味は「自分とは合わない」という意味であることがほとんど。万人から見て性格が悪いと思われることは実はそんなにないのです。
とはいえ、同性の目はシビア。うっかり女子友の地雷を踏んで「嫌な女」のレッテルを貼られることも。注意したい言動をまとめました。

妹キャラで売る女

「しっかりしてる」と「頼りない感じ」では後者の方がモテそうに感じるものですが、そのキャラ形成に他人を使う女は「性格悪いよね…」と思われているかも?
普通に自分の事を「私」と呼んでいる女子の前で自分を名前呼びしたり、お姉さんキャラの女子に何かと「えー、私はこれできなーい」などと彼氏に対するような振る舞いで、間接的に自分の可愛らしさを売る女は嫌われます。キャラ作りによる戦略は誰でもしていることですが、「他人下げ、自分上げ」の考えが本人は気づかれていないと思っても周りから見るとバレバレです。「頼りなくて可愛い私」アピールは単身で行いましょう。

場の主役が読めない女

他の女子の誕生日パーティなどで主役もかすむほどのハデな装いをしてきた上(もちろん遅刻)、到着するなり自分の最近の恋愛事情を話しまくる…というような「場の主役が読めていない」行動をする女子は、その場の主役だけでなく全員から「痛い子」と思われるもの。
さらに、このような主役ブン取りパターン以外にも、「彼氏がいないAちゃんのために」と開かれた合コンなども要注意。「私は彼氏いるし、人数合わせだし」的な態度を丸出しにしたり、それなりにいい雰囲気なのに「いい男いないよね?」などと場の雰囲気を壊そうとする態度は「呼ばなきゃよかった…。帰ればいいのに」と思われる原因に。

お金にセコイ女

同性同士で「お金にシビア」というのは少ないように思えますが、飲み会の際に「みんなはお酒飲めるけど、私はお酒弱いから、ワリカンだとちょっと不公平かも」などと言い出す女は意外といます。こういう女子はお酒の代わりに食に走って一人だけスイーツを食べていたりするので、周囲から見ると「そうか?」という感じなのに加え、「お酒に弱くて可愛い私」アピールにも聞こえかねないのが怖いところ。2、3人ならともかく、ある程度の人数の飲み会ではワリカンも仕方ない、と割り切らないと、「あの子、ほんとセコイよね」と陰で笑われる原因に。

対・彼氏の場合と違って、女子同志の場では協調性が求められます。一人だけ可愛いと思われたい、主役になりたい、損したくない…こんな当たり前の感情も、うまく隠さないと「嫌な女」と陰口をたたかれるハメに!「自分が一番じゃなくていいんだ」という余裕を持つのが一番大切かもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

中野亜希

東京在住のフリーライター。
音楽・読書・写真・わんこ・お酒が好き。
ツイッター:@752019