カワイイけど気をつけて!マキシワンピ・巻き込み注意!日常の注意場所をチェック

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2013.05.22.Wed

超ロングなふわっと感がたまらなくカワイイ、マキシワンピ♪
夏にはリゾート感もあるし、これから着こなす女子も増えるシーズンですよね!
ミニスカートやパンツだと気付かないのですが、マキシ丈のワンピやスカートを着ると、いかに普段足もとの扱いが荒いか、なんてこともわかります。
着物もそうですし、きっと昔ドレスを着こなしていた女性たちも裾の扱いを気にして、オシャレを楽しんでいたはず。
オシャレ女子もうっかり転ぶと「あらら」な周りの視線も痛いのでぜひお互い気をつけましょうね、という意味合いも込めて日常でココは気をつけて!なゾーンをちょっと書き出してみます。

階段は上り、下り。マキシスカートをしっかり持って!

もちろん巻き込んで転びやすい、というのもありますが裾が長いマキシ、階段にずるずる擦ってしまうんですよね。
汚れたり、濡れたりしてしまうので段差ではしっかり床や地面に擦らないように少し意識しましょう。

エスカレーター 実際にマキシが挟まった女子を見た事あります!

昨年なのですが、緊急停止アナウンスと共にエスカレーターがストップ。どうしたのかと思ったら、エスカレーターにマキシの裾がひっかかってどう引っ張っても抜けない様子の女子がいました。
他人事ではない、明日は我が身!?エスカレーターに乗る時も裾に気をつけて巻き込まれない様に。

電車のドアぎわ

エスカレーター同様、開閉時に巻き込みの可能性がある電車のドアぎわ。疲れた帰宅時などぼーっと寄りかかりやすいドアぎわを選ぶ方もいると思いますが、マキシ丈の時は注意してくださいね。

まとめ

私も先日、マキシワンピを購入し着ていたのですが深~い地下鉄、大江戸線を利用した時扱いに結構気を使いました。
でも、こうやってオシャレをするのに「不便」と感じることも楽しみながら着こなせば、それはまた女子力UP!に繋がるはずですよ。

http://pixta.jp/photo/1551722

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo