ヘアカラーでわかる!?あなたのムードを徹底分析しちゃいます!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2013.05.24.Fri

今のヘアスタイルにマンネリ気味。ヘアスタイルを変えずにお手軽にイメチェンしたい、そんな気分のときありませんか?選ぶヘアカラーから、あなたの隠された心理を探っちゃいます。

レッド系

エネルギーに満ちているとき。情熱的で活気に溢れアクティブになれる時期。一方で赤には危険信号のカラーとされる攻撃的な一面も。自信と好奇心に満ち、新しいことに挑戦する一方で無茶な冒険心が引き起こす他人とのトラブルには注意が必要。慎重さに欠けるこの時期、大きな決断をするのは避けた方が無難。

イエロー系/アッシュ系

自尊心が溢れているとき。小さなことにくよくよせず陽気に道を切り開いていくことができる反面、真面目な姿勢で物事に取り組むことが苦手な時期。新しいことに取り組みながらも、羽目を外しすぎないように気をつけることも大切です。この時期の海外旅行は吉。新しい発見を思いっきり楽しめそうです。

オレンジ系

心が穏やかなとき。暖かみに溢れた自然な振る舞いをして周囲に好意を持たれる一方で、人見知りの面がクローズアップされてしまいそう。自分の殻に閉じこまらず、一歩踏み出して積極的に行動することも忘れずに。パートナーがいる人はこの時期、彼との親密度が急激にアップしそうな予感です。

マット系

気分が沈んでいるとき。すべてがうまくいかない、そんな暗い気分とは裏腹にあなたの洗練された容姿はセクシーでミステリアスな雰囲気を醸し出しています。異性からのアプローチが多いのもこの時期。新しい出会いをみつけて憂鬱な気分から脱出できるチャンスかもしれません。

ピンク系

個性に溢れているとき。誰にでもフレンドリーで優しく、精神的に安定している時期。社交的でさまざまな出会いが期待できそう。フェミニンでセクシーな雰囲気が同性の嫉妬を引き起こす危険も。この時期、異性へのアプローチはトラブルの元凶になる予感。女友達と親密な時間を過ごすのが吉。

参考記事:Hair Color Psychology

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr