ニューヨーク発!最新デザイン小物で新生活を楽しく!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.04.15.Mon

ニューヨーク近代美術館(MoMA)のショップ「MoMA DESIGN STORE」は、表参道に来たらぜひ立ち寄ってほしいスポットの1つ。毎日の暮らしを楽しくしてくれる、デザイン性の高いアイテムが充実しています。

今回、MoMA DESIGN STOREでも特に人気の「Destinationシリーズ」から新作が発表されました。北欧、ベルリン、日本など、あるエリアにフォーカスして新しいデザインを発見することをテーマに、世界中から様々な作品を紹介する企画です。

2013年のDestination(目的地)は、MoMAの本拠地、ニューヨークシティ。デザインはすべて公募で、選ばれた作品がMoMA DESIGN STOREと、一部商品を除き公式オンラインショップで限定販売されます。期間(予定)は2013年5月23日(木)から6月28日(金)。表参道で、ニューヨークから届きたてのデザインが見られる、貴重な機会になりそうです。

選び抜かれた作品はどれも魅力的ですが、私が特に気になったアイテム2点をご紹介します。

携帯の電波をOFFにして、世界を広げよう

「BLOKKET フォンケース,My Phone is off for you」
「BLOKKET フォンケース,Goodbye Phone, Hello World」
▽各5,100円(販売予定価格)

携帯電話を入れると、電波を遮断できるケースです。シンプルなデザインも魅力的ですが、なにより、添えられたメッセージ(「あなたのためにOFFにするわ」「さよなら携帯、こんにちは世界」)がチャーミング。こんなプレゼントをもらったら、思わず笑顔でスマホを手放してしまいそうです。仕事熱心な彼に贈って、デート中だけ使ってもらうのも素敵かも。

テーブルが水族館や動物園に、早変わり

「カップホルダー サファリ」(5枚セット)
「カップホルダー アクア」(5枚セット)
▽各1,600円(販売予定価格)

ホームパーティーの時に便利なのが、グラスマーカー。グラスの縁にかけるものや台につけるタイプなど、様々なデザインがあります。このカップホルダーは、マーカーの機能はそのままに、味気なくなりがちな紙コップのデザイン性まで高めてくれる優れもの。オフィスの簡単な集まりから、子どもたちが参加する誕生会まで、色々な場面で活躍してくれそうです。

携帯の電源を切る、カップに名前を書く。どちらも、すぐにできることですが、そこに、あえて遊び心としてのデザインを持ち込むことで、暮らしはより豊かになるのかもしれません。効率だけではない、心が浮き立つような何かがそこにあります。この春は、MoMA DESIGN STOREで、デザインの力を感じてみませんか?

参考:MoMA DESIGN STORE

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

吉戸 三貴(よしど みき)

コミュニケーションスタイリスト。パリ留学、美ら海水族館広報、PRプランナーなどを経て、表参道で起業。ブランドPRや女性の悩み相談など、様々なコミュニケーションの課題解決をサポートしている。得意分野は、コミュニケーション(恋愛・仕事)、働く女性、ライフスタイル、仕事術など。
著書 『心に残る人になる たった1つの工夫「ありがとう」の手書き習慣』