「自作自売」時代到来!無料でECサイトが作れるサービス急増中!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.03.05.Tue

スマートフォンやタブレット端末の登場により、いまや買い物の第一の手段といっても過言ではない地位にまで上り詰めたネット通販。今まで店舗を持っていた人々は運営費や人件費を浮かせるために、ネット通販に参入しています。
また、今まで購入しかしてこなかった人々が自分でもお店が持てる可能性を感じ、続々と通販サイトを開設し始めてたり、ファッションブランドにおいても実店舗を持たず、ネット販売のみというブランドも増えてきているのです。
そんな身近になった通販サイトが自分で手軽に、しかも無料で作れるサービスが増えてきているので今回はピックアップしてご紹介します。

ストアーズ・ドット・ジェーピー

「最短2分で驚くほど簡単にオンラインサイトがつくれる」を合い言葉に、ウェブサイト制作の知識は不要でデザイン性の高い通販サイトを持てるストアーズ・ドット・ジェーピー。
クレジット決済をはじめとする決済機能やオーダー受付の仕組みなどネット販売に必要な機能はすべてついていて設定する必要はなし!商品写真や説明等を登録すればすぐに商品を販売することが可能です。
出品は5品まで無料で、6品以上は無制限で月980円。どのサイトも本当におしゃれで見る人を引きつけます。

BASE

どんなに商品を出品しても無料!なのがBASE。自分のショップに何人のお客さんが訪れたかわかるアクセス解析や、過去の売買記録等、ショップ運営に必要な機能は全て揃っています。
FacebookやTwitterページも持っており、ショップ紹介をしてくれたり、広く宣伝することも可能です。こちらも無料とは思えないおしゃれなサイト作りができるところが魅力となっています。

マイクロストア

「ちょっとした感動をちょっとした売買に」が合い言葉のマイクロストア。こちらはiPhoneアプリでショップを作れるというより手軽さがウケているサービス。
アプリを起動しスマホのカメラで商品写真を撮影し説明を書き込んで値段を決めればあっという間にショップオーナーに。また、ショップのアドレスが発行されるので、交流サイト(SNS)に張れば友人の口コミによる宣伝効果も期待できます。
決済方法は売り手と買い手が連絡を取り合い、銀行振込となりますが、利用にかかるコストは無料。より手軽に、気軽に物を売りたい人にはもってこいのサービスといえます。

ネット通販は“見る、買う側”から“作る、売る側”へとシフトチェンジをしているのかもしれません。誰もが自分のショップをお金も時間もかからずオープンさせることができる時代。是非自分の得意な分野でお店を持ってみてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!