『ちょっと不思議ちゃん…?』と思われがちな行動パターン 6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2013.03.28.Thu

初対面で、また何度か会ううちに『あれ?この子…不思議ちゃん系?』と男女問わず感じる場面に遭遇すること、ありますよね。今回はそんな不思議系と思われがちな行動パターンをご紹介します。

携帯のストラップが驚異的に沢山ついている

UFOキャッチャーで取ったようなぬいぐるみやキャラクターグッズなどがじゃらじゃら!
スマホ時代に突入してだいぶ減りましたが、それでもいっぱいつけていると、その人なりの自己主張がかなりあるんだろうなーなどと感じます。

私、と言わず自分を【○○ちゃん】と呼ぶ

ちゃん付けだけでなく自分をあだ名で呼ぶのも不思議ちゃんの特徴

室内でも帽子を頑なに取らない

食事の時も、お茶をする時も。帽子、取らないの?とつっこまれても取らない。

会ったばかりなのに、自分の趣味趣向の話しをしまくる

自分の好きなアニメ、ゲーム。といった趣味の話し。または仕事でのポジションなど、自分!自分!と一方通行の会話にはちょっと不思議ちゃんというより『困ったちゃん』という印象も。

髪が腰位まである超ロング

「長っっ!」と思わず言ってしまいたくなるほどの超ロング。男性でも時々いますよね。

ボクっ娘(女性なのに自分を【ボク】と言う)

会話の端々に現れる「ボク」
筆者はご年配の方に以前「あの人はボクと自分のことを言うけれど女性じゃなく、男性なの?」と本気で質問されたことがあります。自分をボクという、女の子です、と丁寧に説明しましたが「何でかしらねえ~。」と。確かに…。
せめて会話の相手によって使いわられたら…。

まとめ

筆者自身は不思議ちゃん嫌いではないのでそういった方に出会うと逆に「おお…。」とその個性にワクワクしたりもするのですが、不思議ちゃん苦手!?と敬遠ぎみになる方もいます。
明日はわが身?不思議ちゃんのレッテルにはご用心、でしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo