引越しシーズン到来!ネットで物件を検索する際に気をつけると良い2つのポイント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2013.02.13.Wed

これからの季節は、進学や就職、人事異動などによって、一年で最も引越の多くなる時期。上記の様に確固たる理由が無い場合でも、心機一転の気持ちをこめて引越しでもしようかな。と考える人も多いのではないでしょうか?
部屋を探そう。となったら、とりあえずはネットで物件をチェックするのが現代の流れ。そこで、ネットで物件を検索する場合に、気をつけておくと良いポイントをご紹介したいと思います。

情報量に差がある場合も多いので、同じ物件でも全て見てみるべし!

SUUMOなどの物件情報が掲載されているサイトで検索をかけた際に、同じ物件が重複して出てくる場合が多くありますよね。その物件を扱っている別々の仲介業者が、個々に情報を出しているために重複してしまうのですが、同じ物件だから書いてある情報も同じだろうと思ったら大間違い。
業者によって物件の情報量や、掲載写真などが違う場合もよくあります。部屋の写真しか載せていない業者もあれば、キッチンやお風呂の写真まで掲載している業者もあったりと、業者によって対応が違っているので、重複している物件情報は全てチェックしてみましょう。

地図を用意して、最寄り駅以外にも使えそうな駅がないかチェックすべし!

物件を選ぶ際に大きな基準となるのが、最寄り駅と最寄り駅までの所要時間ですよね。人気のある駅や駅近は便利だけど、その分家賃が高くなったりと、頭を悩ます部分です。家賃を抑えるために、駅徒歩15分程度ならば我慢しようかなと妥協する人も多いと思いますが、一度地図を用意して、その物件の住所と照らし合わせてみて下さい。
東京などの都市部は駅の数が多いので、徒歩圏内に最寄り駅以外にも駅があるという場合も結構あります。もちろん最寄の駅が一番近い駅なのですが、反対方向に歩くと別の路線の別の駅に辿り着けるといった可能性もあるため、地図上でのチェックは必須です。自転車などを利用すれば多少遠くても気になりません。二駅利用可能となれば、行動範囲も広がり、かなり便利になりますよ。

新しい家を探す際に、下調べはかなり重要。しっかり下調べをして、自分の納得できる物件を探してくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。