【第3回】気になるWebガールに会いに行く VOYAGE GROUP広報 江頭令子さん【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.10.18.Thu

Web業界で働いている旬の女子に会いに行く連載です。仕事のことからライフスタイルまで幅広くお話を聞いてきます。第3回目は、株式会社VOYAGE GROUPで広報担当として働く江頭令子さん。

VOYAGE GROUPといえば、価格比較サイト「ECナビ」などのメディア関連事業のほか、リサーチ事業、アドテクノロジー関連事業、投資事業などを行うITベンチャー企業。常に新しいことに取り組み続ける、スピード感のある元気な会社です。そこで働く美人広報のオン/オフに密着!

1日のスケジュールを教えて下さい。

04:50 起床
06:30 出発
07:30 出社
★メディア掲載された記事などを社内サイトへまとめてアップするほか、メール処理、ニュースチェックなどを済ませ、定時の09:30からは突発的な仕事が入っても、素早く対応できるようにしています。

09:30 業務スタート
12:00 ランチ
★広報仲間や記者さんなどと、外ランチを楽しむこともあります。

19:00 退社
★水曜日はラーメン二郎の日と決めています。

最近入籍されましたよね。おめでとうございます。そのお話もお聞きしたいです。

ありがとうございます(笑)。旦那さんとは大学生の頃お付き合いしていましたが別れ、仕事関連で再会を果たしてからの復縁なんです。彼と別れてからお付き合いした方はいましたが、彼ほど「なんだかしっくりくる」という感じはなかったんです。互いの両親の教育方針や育った環境が似ていたということも大きかったのでしょうね。
再び付き合い始めたのは2010年の12月。お互いにいい年なので、ノリで付き合うのはやめようと言っていました。結婚は意識していました。ときどき遊び気分で結婚後のイメージを話すこともありました。あるとき彼のご両親のお誕生日に、初めて一緒にお食事したんです。そのときにいきなり「マンションどうするの?」なんて話を出され、そこから結婚話が現実のものとなっていきました。びっくりしましたね。

プロポーズはどんな感じで?

忘れもしない2011年12月10日。付き合った1年記念日です。まさかその日にプロポーズがあるなんて思ってもいなくて、「スーツ着てきたよ」という彼に対し、私は思いっきり普段着でした。下北沢でお好み焼きを食べて馴染みのバーへ行くと、バーテンさんが「花火しない?」とふにゃふにゃになった花火を出してくれて(笑)。彼と一緒にベランダに出て花火をしていたところ、突然プロポーズされました。最後は、バーに私の友達がワーッと大勢入ってきたんです。花火も友達もプロポーズ現場の隠し撮りもすべて彼の仕込みで、友達には「あなたはここに待機して、このルートでバーに来てね」なんて、すべて細かく指示出ししていたみたいなんです。下北沢って狭いから、いつ鉢合わせするか分からないですよね。とても手の込んだ作戦でした。
お互いイベントごとが好きなタイプですが、こんなに大がかりなサプライズをしてくれたのは初めてで、とにかく驚きましたし感動しました。その日Facebookにプロポーズのことを投稿したら、大騒ぎになってしまったことを覚えています(笑)。それから結婚式と新居探しの準備をスタートし、今日まで怒濤の日々です。
(編集注:ちなみに挙式は10月20日で、取材日は10月12日。お忙しいときにありがとうございます!)

旦那さんと一緒にいるときに心がけていることは何ですか?

やはり自然体でいることですね。それでも「親しき仲にも礼儀あり」というように、節度を持った行動は心がけています。

美に関して心がけていることを教えて下さい。

そんなに大したことはしていないんです……(笑)。高い化粧品も使っていないですし、運動もしないですし、ジャンクフードも大好き。
強いていえば、野菜を食べることでしょうか。野菜ジューズは毎日飲んでいます。

(他にはないですか、という筆者の無理矢理な問いに)
平日は家を出るのが早すぎて渋谷のエスカレーターが動いていないので、12cmヒールで階段を上がっています。髪の毛は洗い流さないトリートメントを使うくらいです。本当に普通のことしかしていません(笑)。
ただ「ストレスを溜めないこと」は1番大事なことなのかと思っています。

ありがとうございました!

前編:【第3回】気になるWebガールに会いに行く VOYAGE GROUP広報 江頭令子さん

江頭令子さん
84年生まれ。2007年入社。株式会社VOYAGE GROUPに広報業務を担当。IT業界で知らない人はいないほど有名な女性広報。水曜日にラーメン二郎に行くことが習慣。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子