『あ~ハズした…。』女子会で選んだレストラン!失敗エピソード

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
西村華奈穂

Written by:

2012.10.09.Tue

まったり、ゆっくり…。気の置けない同性の友人たちとの女子会。だいぶこの数年で女子会、浸透しましたよね。
するとお店選びも『ここ美味しい!当たり!』『あ~ハズレ…』と結構差が出てきていたりもします。今回はよく女子会を開催する幹事の方々に失敗エピソードをお伺いしました。

イケメン店員 いずこ…?(雑貨店勤務:Kさん)

代官山のとあるカフェ&レストラン。雑誌やTVでイケメン店員さんがいると話題だったので、たまにはそういうブームにのってみようかと思ってそのお店で女子会を開催しました。
実際行ってみたら期待していたイケメン店員さん。いずこ…?
ヘタに期待しすぎてたのかもだけど、特にイケメンはいないし何よりお料理もたいして美味しくない。
メディアに出てるせいか、店内は混み合ってて料理出てくるの遅いし。やっぱりミーハーにそういうお店は行くもんじゃないな、と思いました。
自業自得ってまあ、女子会的にはかなりネタになりましたけどね(笑)。

周りが合コンだらけ!ワイワイしすぎて声聞こえないっ!(美容師:Hさん)

恵比寿のお店での女子会。久々に会う友人と、その友人が新たな友達を連れてきてくれたので「初めまして~!」と色々話しもはずみ出した頃ふと気付くと…、周りのテーブル席が私たち以外、全部合コン!!しかも「君S? M??」とか会話の内容もパンチがあるしお酒の勢いで声が大きい!こっちの声がまったく聞こえない~(涙)
小さい隠れ家的お店だから、女子会向きかなと思ったけど合コン専門店か!?ってくらいの雰囲気に皆で圧倒されました。

これだけ!? オシャレすぎで料理の量少なーい!(主婦:Yさん)

広尾の駅から徒歩5分くらいのイタリアンで女子会を開催。流行の女子会プランあり、そのプランを選べばデザートも付いてくるので場所も丁度集まりやすいその店を選びました。
ウエルカムドリンクで乾杯!なかなかいい雰囲気でスタート…と思いきや前菜がスティック野菜が数本のったお皿で、見た目も地味。ソースも普通のマヨネーズ…?その後、料理が順番に出てきましたがパスタもフォークでクルクルって一巻き、一口で終わりって位の量で…。
料理の量が少なくて、イマイチ話しも弾まない。幹事としてはかなり焦りましたねー。ちなみに女子会プランで付いてきたデザートは大きなお皿にスプーン1本、その上にゼリーとブルーベリー1粒でした、とほー…。

店員さんが呼んでもこない&ドリンクをこぼしてもそのまま(デザイナー:Mさん)

やたら店員さんが元気な店ってあるじゃないですか。「いらっしゃいませー!」とその店も元気系でランチに以前使ったら、まあまあ美味しかったので、女子会に選びました。
シーフードが美味しいお店なんですけど、まず着席してから水やメニューが出てこない。なんで?と思ったら店員さんとお客さんがあちこちで喋ってる。店員さんとお客さんが仲良い店って常連さんにはいいんだろうけど、まだ使うの二回目の私たちにとってはなんか同じ客なのに疎外感…。
「スミマセーン!」って大声でメニューを頼む、水を頼む。ドリンク&フードも私たちのテーブルだけ明らかに遅い気もし出して段々イライラ…。しまいにはドリンクを店員さんがこぼしたんですけど普通、こぼしてるんだから入れ替えるなりするじゃないですか。
結構な量こぼしてるのに、そのままテーブル拭いてグラス置いてったんですよ!!カッチーン!もう二度と使わないって思いました。

まとめ

伺ってみると、女子会は仲良しさんの集まりでもあるのでイヤだと思ったりすると顔に素直に出したりして、お店にアピールする一面もあるようです。
女子会なお客様が来たら、お店の方はぜひ表情にご注目。店員さんを見てニッコリ?それとも般若顔!?リピーターにも繋がり、口コミ力もある女子会のお客様。あなどれないかもしれません。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

西村華奈穂

西村華奈穂(にしむらかなほ)
フリーアナウンサー・ボイスアクター。
進撃の巨人製作発表記者会見MCやラジオパーソナリティ、ゲームなど
声のプロフェッショナルとして活動。
モデル出身の経験を生かし、美ウォーキング講師として指導するなど、わくわくするライフスタイルのスパイス作りも得意。
 HP:http://www.kanaho-web.com
 Twitter:@_kanapo