【第1回】気になるWebガールに会いに行く 伊藤春香(はあちゅう)さん【後編】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.09.24.Mon

Web業界で働いている旬の女子に会いに行く新連載です。仕事のことからライフスタイルまで幅広くお話を聞いてきます。記念すべき第1回目は、美容クーポンサイト「キレナビ」編集長を務める伊藤春香さん。

「はあちゅう」の愛称でも親しまれる伊藤さん。2011年11月、2年半働いた電通を退職。そして同年12月、トレンダーズに入社。以降、キレナビの編集長として、ブログやTwitterなどでも、積極的なPR活動に取り組む姿が目立つ、今Web業界で注目度No.1の女子。
趣味が高じて作ったWebサービス「肉会」普及に努めたり、スマホアプリをリリースしたり、8月25日には新刊『自分の強みをつくる』を出したり……と超多忙な日々を送る伊藤さんに密着してきました。後編をお届けします。
1日のスケジュールのスゴい例を見せていただいた後。

1週間のスケジュールもパツパツそう。

はい。夜だと約2ヶ月先まで埋まっちゃってて……。毎週、金曜日の夜ともなると、抜け殻になったかのように疲れています。それでも本当はそんなに予定を入れたくはないんですよー。アポをもらったときに「2ヶ月先なら空いていると思います」と言うと、また次の2ヶ月もいっぱいになってしまって、結局空いている日ができない、というようなスパイラルに陥っています(笑)。バカです。

とても人気者! 伊藤さんに会いたいから、そうやって人が寄ってくるんだと思います。2ヶ月先までずっと……(笑)。人との付き合いで心がけていることは何ですか?

うーん。すぐには仕事につながらなくても、人を大事にすることでしょうか。たとえば1年前に1度会ったきりの方から「~な女の子を●人紹介してほしいんです。伊藤さんの周りにはそういったステキな女子が多そう」なんて言われると、すぐに人を集めちゃいます。
1つ1つの機会をチャンスにしたいと思っているんです。ここで人を紹介して感謝されたら、次回は一緒にお取り組みができるかも知れませんし。

チャンスという言葉は伊藤さんのキーワードですよね。ご本を読んでいてもそう感じました。すべてのチャンスを活かしているというか。

そうかも(笑)。いいことでも悪いことでも、何でもチャンスだと考える性格です。怒られるのも成長するチャンスだし、難しい課題を出されるのもレベルアップするチャンス。そうポジティブに考えるようになりました。

関わるすべての人へ誠実な対応をする

仕事をする上でもたくさんのチャンスを好機に変えてこられたんだろうなと思います。そんな伊藤さんが働くときに常に気をつけていることって何ですか?

誰に対しても誠実であること、ですね。キレナビのユーザーにも、社員にも、取引先の方にも。関係各位すべてに対して意識しています。美容というデリケートな領域のお仕事ということもあり、非常に稀ですが、中にはイメージしていた内容とは違ったと不満を持つ方もいます。それはユー ザーの信頼を裏切ったということでもあるので、精一杯誠実な対応を心がけています。自分がそのユーザーの立場だったとすると、何をされたら嬉しいか、とい う頭で考えるようにしています。

仕事術についても教えていただきたいです。どうやって時間のやりくりをしているのか、は皆が気になるところだと思います。

私、メールの返信だけは、すごく早いと思います。お手洗いに行きながら、街を歩きながら、電車に乗りながらなど、来るメールにはどんなときでも、素早く対応するようにしているので。ただ、パワポとかエクセルはとても苦手で、それがかなりロスタイムになっていると思います……。

人生計画は立てていますか?

いえ、立てていないです。あまり先のことは想像できないですよね。というのも、今の時代は信じられないくらい、めまぐるしいスピードで動いているので。29歳で結婚したいという願望があるくらいです。

同世代の働き女子に向けてメッセージをお願いします。

最悪のパターンでもやっていけるなぁ、悪くはないなぁ、と思いながら生きています。仕事は仕事。お金をもらって取り組むことのひとつが仕事です。ひとりの大人として仕事と向き合うのがいいのかも知れない。仕事しない生き方もありますからね。

同世代なので、大学時代からブロガーとしての「はあちゅう」さんを見ていました。そこから年を重ねるにつれて、どんどんキレイ度が増していく伊藤さん。そして、ふんわりした雰囲気ながらも、仕事ができる女子感最高です。またご一緒しましょう!

【第1回】気になるWebガールに会いに行く 伊藤春香(はあちゅう)さん 前編

伊藤春香さん
86年生まれ。電通からトレンダーズへ転職し、現在は美容クーポンサイト「キレナビ」編集長を務める。先日リリースされた「プラセンタ特集」はキレイになりたい女子は要チェック。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子