女子旅にもってこい!“山梨旅”のススメ 7選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.08.08.Wed

女友達と旅行するとき、皆さんはどこへ行きますか? 最近女友達と山梨に行ってきました。実は山梨県、女子の大好きなものがいっぱいあります。今回は、女子力アップ旅のできる山梨県の魅力を、たっぷりとご紹介します。

1、果物がたっぷり

山梨県の特産物といえば、ブドウと白桃。果物にはビタミンが豊富に含まれています。つまり、お肌に効く成分がたっぷりだということ。ブドウは皮ごと食べられるほど新鮮なのが嬉しい。

2、ワインが充実

山梨には100近くものワイナリーがあります。有名なのは甲州ワイン。こちらは山梨県の外だとなかなか手に入りません。通販かリアルな店舗でいうように、販売エリアは限定されている様子。ぜひ山梨で美味しいワインをゲットしてみて下さい。

3、パワースポットが多い

河口浅間神社、昇仙峡をはじめ、女子の大好きなパワースポットがいっぱいあるのも、山梨県ならではの特徴。恋愛運アップ、仕事運アップなど、女子に必要な運気を手に入れられます。

4、自然に癒される

都心から1時間半程度で、とびきりの自然へ訪れることができるのも、近距離にある山梨県ならではの良さ。どこを見回しても緑、緑、緑!
山に囲まれています。目の疲れも和らぐこと確実。

5、野菜がたっぷり

料理には野菜が豊富に使われているのも、農業の盛んな山梨だからこそ。トマト、なす、スイートコーンなどが主要野菜。道の駅などでは、びっくりするくらい安価に購入できますよ。

6、御師料理でキレイに

昔、富士に登拝する前に身を清めるために、食する習慣のあった精進料理「御師料理」を、今でも食べられます。春は山菜、秋はキノコ、地元の野菜と、富士山麓産の食材ばかり。超美人食といえるでしょう。

7、写真撮影が楽しい

自然がいっぱいで、邪魔するものもなく、ひたすら緑の空間が広がっているので、写真を撮ることも楽しめます。特に風景写真好きな女子には楽しい町であること間違いなし。

山梨県が主催するサイト「ビタミンやまなし」では、週末山梨旅参加者を募集しています。まだ山梨をじっくりと訪れたことがないという人は、ここから試してみるのも良いでしょう。女子力を上げてくれる山梨旅、キレイになりたい女子たちにオススメです。

ライター:池田園子

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子