知らないあなたは損をする!来店するだけでポイントが貯まる話題のスマートフォン向け来店ポイントアプリガイド

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.08.07.Tue

スマートフォンの登場によって様々なことがスマホひとつあればできる時代になってきました。女性が大好きなポイントカードも例外ではなく、とりわけ購入しなくても、来店するだけでポイントが付与されるスマホアプリが相次いでリリースされています。そんな来店ポイントが貯まるオススメアプリをご紹介します。

商品を手に取るとポイントが貯まる!「ショプリエ

リクルートが運営する衣料品店向け来店促進アプリ。
来店し商品のタグについているバーコードをスマホで読み込むと商品券への交換が可能な割引ポイントが付与される。東京新宿のファッションビル「フラッグス」内の店舗や「ビームスライト」等で利用できる。スマホの位置情報を基に最寄りの参加店舗を検索し、好きなブランドや店を選ぶと対象商品が表示される。あとは実際に店舗に出向き、値札のバーコードをカメラで読み込み入店確認の「チェックイン」をするだけ。

1回でもらえるのは100円相当で商品券と交換できるのは最低100円か1000円貯めてから。
ブランドとして参加する店の場合、1日1回しか利用できないが、ファッションビルとして参加するフラッグスでは、ビル内の参加店を訪れる度に50円相当のポイントがもらえ、1日5ヶ所まで巡れる。

商品にまで近づかないとポイントが貯まらないので少し面倒と感じるかもしれないが、商品の特徴や素材の善し悪し等を実際にチェックしながらなおかつポイントも貯まり、購入に至った場合割引も効くと考えればお得なのではないだろうか。

ウィンドウショッピングをしながら手軽にポイントが貯まる!「スマポ

スポットライトが運営する「スマポ」。スマポはユーザーが店に立ち寄るだけで加盟店の商品券と交換可能な10円~30円相当のスマポ共通ポイントを受け取れるサービス。
店舗側には訪問を確認する為の専用機器が設置され、通信機能を使って来店を検知した上でポイントを付与する仕組み。来店を自動的に検知してくれるのでとても手軽にポイントを貯められる。大丸、ビックカメラ、ユナイテッドアローズ、エイチ・アイ・エス、マルイ等参加企業も大手が多く、今後も増えていく見込み。

ポイント好きな女子にとっては嬉しい、スマホ向けポイントアプリ。財布をパンパンにさせる程のポイントカードは消え、スマホひとつでポイントを管理する時代がもうすぐそこまで来ています。常にアンテナを張って情報を仕入れ、お得な情報を逃さないようにしていきましょう!

ライター:森田文菜
東京都在住、スタイリスト。主にタレントさんのメディア出演時のスタイリングを手掛ける。また1児の母として絶賛子育て中!!!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!