大きな声では言えないけど…実はイラっとする女性の言動をまとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.08.10.Fri

同性だからこそ、言いづらいことってありませんか?
本当は「やめてほしい」「ダサイよ」と思っているんだけど、言えば気まずくなりそうだし…。けど、言わないとモヤモヤするし…。そこで今回は口には出せないけど、実はイラっとする女性の言動をまとめてみました。

質問を含むメールを送ったのに何日も返信がない

なんというか大事にされていない気がしてしまいますよね。メールの返信に何日も時間を要するなんて「嫌われているのでは?」と深刻に考えてしまうこともあるでしょう。
とはいえ「早くメール返信してよ」なんて言いづらいもの。「そっちから勝手にメール送ってきたんじゃん」って言われたらおしまいですし…。

小文字を大量に使ったメールやギャル文字メールを送ってくる

「今日ゎ、ぁりがとぅ。ぉやすみぃ」といったメールは、とにかく読みにくいから、送ってきてほしくないというのが本音。イラっとするのに、本人に「こういうメール送るのやめてくれる?」と言いづらいので、非常にやっかいです。内心「どんだけカワイイと思われたいんだか」と思ってしまいます。

ブランド至上主義

全身あらゆる一流ブランドでコーディネートしている女性。あまり一緒に街を歩きたいとは思えません。思わず頭の中でトータルでいくらなのか計算してしまいそうです。「ひとりバブルか!」と突っ込みをいれたくなることも。一緒にいて疲れる服装の女性もイラっとくるけど、指摘しづらいのが難点なんですよね。

メイク直しの時間がすごく長い

トイレで化粧直しする時間が長い女性、結構いますよね。常に自分をキレイに保とうとしていることは立派です。でも、メイク直しに何十分も待たされると、さすがに辛い。「そんなにメイク直しに時間かけてどうするの?」と聞きたくなります。

モテ自慢をする

「○○君からコクられて~」「会社の○さんからデートに誘われちゃった」事実を報告するだけならいいんです。友達や知り合いがモテていると、こちらまで嬉しくなりますよね。でも、度を超すモテ自慢は遠慮したい。毎回のようにモテ自慢をされると、さすがに「もうお腹イッパイです」と言いたくなります。

合コンだとキャラが変わる

普段と違うキャラになる女性って結構いませんか?男性ウケを狙ってキャラを変えても別に構わないのですが、会話や調子を合わせているこっちの身にもなってくれよ、というのが本音。思わず「あれ?普段とキャラが違うね」と言いたくなることも。

ライター:羽音(はのん)
東京在住のフリーライター。恋愛や美容について執筆しています。趣味はスペイン映画観賞、人間観察。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。