女子旅には「島」がオススメ!この夏行きたい日本が味わえる島3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.07.30.Mon

皆さんこの夏の休暇の行き先は決まりましたか?もし決まっていなかったら、日本の「島」がオススメ☆
島のイメージは、非日常の場所で、のんびり、ゆったりできるところですよね。島によっては人もそう多くないので、女子一人旅にもオススメ。海も必ずあるので、夏らしさも思い切り満喫できます。
島というと海外のイメージが大きいですが、実は島国である日本の島々には、日本らしさが味わえる独特な島がけっこうあるのです。今回はその中から3つご紹介します。

竹富島

石垣島から10分の竹富島は、沖縄の中でも観光地っぽくなく、沖縄本来の自然を感じることができる島。白砂の道路に、赤い屋根にブーゲンビリアの花、濃い色の木々と、白・赤・緑のコントラストが太陽の下に映えます。まさに日本で南国らしさを味わえる場所。
実は日本に水牛がいるって知っていましたか?竹富島では水牛車にのりながら、沖縄の昔ながらの町並みを楽しむことができます。沖縄でゆっくりしたいと思ったら、竹富島がオススメ。

五島列島

五島列島とは、長崎の西に浮かぶ140もの島々。隠れキリシタンが逃れてきた島でもあり、多くの協会があるのが特徴的です。1番大きな島である福江島には、赤レンガの美しい「堂崎天主堂」や真っ白な「浦頭協会」、唯一の海城である「福江城(石田城)」などがあり、異国情緒溢れた空間を楽しむことができます。
また、ダイビングや釣りなどのマリンスポーツも盛ん。2004年に日経新聞で日本で1番美しい海水浴場に選ばれた、真っ白な砂浜と澄んだ海の「高浜海水浴場」もあります。見所のある島が多いので、事前に行く島を絞っておきましょう。

八丈島

日本の海と山の自然を存分に味わいたいなら八丈島。「八丈富士」に登れば、山頂としては珍しい海や離島が見られます。滝を裏側から見ることができる「裏見ヶ滝」は、まるでジャングルのよう。海では黒潮ならではのユウゼンという魚など、ダイビングが楽しめます。道具はレンタルできるので、初めての方でも大丈夫。全身を使って日常を忘れたい人に特にオススメです。

ライター:宮野茉莉子
証券の営業を経て、現在フリーライター&子育て中。読書、写真、旅、お酒、哲学が好き。「哲学=アート。自由▽ オリジナリティー▽ 実験的に物事を考える。」がモットー。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/