№1はユニクロ?しまむら?人気ブラトップの徹底比較!!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

2012.07.22.Sun

女性にとって、下着(ブラ)は無くてはならないアイテムです。でも薄着になるこの時期は、薄手のアウターからブラの色が透けてしまったり、キャミソールを着たときのブラ紐問題など、悩みどころも多々ありますよね。また、締め付け感が苦手だったり、ワイヤーが痛いなど、ブラに対する不満も良く聞かれます。そんな数々のブラに対するお悩みを一気に解消してくれる事で人気を博しているのがブラトップ。
今や数々のショップから販売されているブラトップですが、販売元によってデザインや生地感、価格なども異なります。そこで今回、どのショップのどのブラトップが「買い」なのか、徹底的に調査してみました。

ユニクロ

ブラトップの元祖であるユニクロ。生地もしっかりしていて、洗濯にも強い。カップのホールド力も強めなので、きれいに胸の形を作ってくれ、激しく動いてもずれたりしない。価格帯が他のブランドより若干高めですが、割と頻繁に割引価格で販売されているので、WEBやチラシなどをチェックして安い時にまとめ買いすると良いです。

ファッション通販RyuRyu

質、価格ともに、ブラトップ№1だと感じているブランド。ユニクロのブラトップと差が無いほどの高品質。着丈が若干長めなのも嬉しい。惜しむらくはサイズや色によって在庫が即無くなってしまうところ。欲しい色とサイズの在庫があるのなら、買ってみて損は無いでしょう。

無印良品

着心地と素材の良さは他の追随を許さない。着ていて気持ち良い。一般的なブラトップは、生地にブラカップが縫い付けてありますが、無印のブラトップはカップが縫い付けられていないため、洗濯するとカップが動いてしまったり外れてしまったりして、着る時に毎回カップを元の位置に戻さないといけないという点が惜しい。

しまむら

さすがしまむら、という驚きの安さが魅力。390円という価格の時もあるほど。ユニクロなどに比べると少々ゆとりのある作りになっているのか、ホールド力などはあまり感じられない。とにかく安く手に入れたいならしまむらが一番。

一度ブラトップの良さを知ってしまうと、もうワイヤーブラは付けられなくなってしまう恐れもあるほど楽なのですが、普通のブラと比べるとやはりバストアップ効果は薄く、胸が垂れやすくなるのも事実。楽チンさが欲しい時はブラトップ、身体のラインの美しさを強調したい時はワイヤーブラ、と使い分けるのが良いかもしれません。

ライター:イトウウミ
健気に生きるOVER30。読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。