インスタにダイエットやフィットネスの成果を投稿しないほうがいい理由5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2017.09.02.Sat

今や自分を表現するためのツールとしても欠かせないSNS。とくにオシャレ感度の高い女子はインスタでその暮らしぶりをアピールしたり、また参考にしたりすることも多いのではないでしょうか。ファッションだけでなく、ダイエットやエクササイズに励んでいる姿を投稿したい人も多いようです。
たしかに芸能人やセレブのそうした姿は話題性もあるし、興味もありますが、一般人の私たちはあまりそんな姿を投稿しないほうが良さそうなのです。その理由とは……?

1. 投稿を気にするあまり、過剰にやりすぎてしまいがち

せっかくダイエットやエクササイズをするなら、みんなをあっと言わせたい、驚かしたい……という思いで、ついつい必要以上に頑張ってしまいがち。自分のペースを考えてやってゆくべきなのに、やりすぎてしまうのはかえって燃え尽きやモチベーションダウンの原因にもなりかねません。それでは本末転倒だと思いませんか?

2. 「いいね」をしてもらうために、ダイエットやエクササイズをするわけではない

SNSで投稿するからにはどこかに“他人に自分を認めてもらいたい”という自己承認欲求があります。インスタで投稿し始めたら、どうしたってみんなの反応が気になるもの。“いいね”の数やコメントをついつい意識してしまうことでしょう。もちろん励みになるときもありますが、いいときばかりでもありません。思ったように「いいね」が増えなくてイラっとしてしまうことも出てきます。そもそも何のためにやっているのか、その目的を見失っては意味がないのではないでしょうか。

3. 目標を達成したら、それ以降が続かなくなる

どんなプロジェクトでも始まりがあれば必ず終わりもあります。ダイエットでもフィットネスでもいったん目標を達成したら、その後はどうなるのでしょうか。SNSで投稿するネタが尽きて、尻切れトンボ状態のようになってしまうかもしれません。あるいは目標達成までいかず、途中で止めてしまってもなんだか後味が悪くなりそうです。

4. 投稿することばかり気になって、ダイエットやエクササイズそのものに集中できなくなる

“SNS中毒”なる言葉もありますが、ダイエットやエクササイズそのものより、投稿することばかりに熱心になって、本来やるべきことに集中できなくなってしまうこともあり得ます。そうやって熱心になってくると、毎回同じような投稿ばかりになって面白みに欠けることだってあります。でも怖いのは本人は気づかずにいること。周囲からは“SNS中毒”だと思われているのに、本人はまったく気づかず投稿を続けているのも、なんだかむなしくなりそうです。

5. いつも見てくれる友人すべてが、あなたのダイエットやフィットネスに興味を持っているわけではない

単刀直入に言って、インスタを見てくれる全ての友人が、あなたのダイエットやフィットネスの一挙一動に興味を持ってくれているとは限りません。たまに投稿するのであれば応援してくれるでしょうが、そればっかりだとさすがに飽きてくるし、“正直コメントのしようもない”という人だって出てくることでしょう。また、あなたの頑張る姿に嫉妬やねたみのようなネガティブ感情を抱く人だっていてもおかしくありません。せっかくの友情にそんなことでヒビが入ってしまうのもなんだかもったいない気がしませんか?

いかがでしょう? 自分の毎日をみんなに知ってほしくて、という軽い気持ちで投稿しても、ゆくゆくは良からぬ結果に終わってしまう可能性が高いのです。もちろん、やってはいけないということではありませんが、やりすぎにはくれぐれもご注意ください!

▽ 参考記事(海外サイト):Why You Shouldn’t Post Your Fitness Progress On Instagram

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。