セルライトを消したい……! ならば「ホホバオイル」がオススメ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.11.15.Tue

二の腕、お腹、太ももに目立つセルライトは、歳を重ねるごとに増えやすく消えにくいものです。今あるそのセルライトでも「まだ目立たないからいっか!」なんて放置していると、気づいたときにはもう手遅れになってしまうかもしれません。今のうちにしっかりと対処しておくだけで、1年後2年後のキレイにつながりますよ。

デコボコの原因は老廃物が溜まっている

セルライトとは、皮膚近くに余分な脂肪や老廃物が塊になって現れたものです。いくら痩せていても、老廃物が多い人はセルライトがあります。運動をしない人、食べすぎな人だけでなく、食べないダイエットをしたり、栄養が足りていない人もセルライトが溜まります。表面は冷えていて血流の流れが悪く、自分でマッサージをしてもなかなか血流がよくなりません。
しかもすでに塊となったセルライトは「脂肪細胞」と呼ばれ、分解しにくい細胞となっています。運動でも燃焼しにくいため、一度できたセルライトはとてもガンコなものとなります。

セルフケアにはホホバオイルを使う

セルライトを落とすには、セルフケアでマッサージをすることが効果的と言われていますが、塊をつぶしたり凹凸に逆らうように押すと傷みを伴い、自身でやるマッサージはとても大変です。しかし、エステにいくとお金もかかるし手軽にできませんよね。
セルフケアをしたい場合は、ホホバオイルをつかってマッサージをしてあげましょう。ホホバオイルは余分な水分と脂肪の排出を施してくれるオイルです。また、体組織にたまった毒素をとり除き血流もよくしてくれます。

優しくマッサージしてあげる

セルライトは塊になっているため、目に見えやすく強く押し流してしまいがちです。しかし、ホホバオイルの効果を引き出すためには、優しくてのひらで温めるようにマッサージしてあげるのが正解です。
焦ってたたいたりつまんだりと乱暴に皮膚を扱うと、症状が悪化してしまいます。毎日のやわらかなマッサージが、明日のキレイを生み出していくことにつながります。

ふっくらさせたい場所は避ける

人によってはバストやヒップをふっくらさせておきたいという人もいるでしょう。ホホバオイルは水分と脂肪を排出させてしまうので、バストマッサージやヒップマッサージをすることで脂肪をキュっと引き締めてしまいます。もし胸やヒップを大きくふっくらさせたいと思っているなら、ホホバオイルは不向きになります。
代わりにココナッツオイルやスイートアーモンドオイルを使用して、バストマッサージ、またはヒップマッサージをしてあげましょう。

マッサージの効果はたくさんある

全身のマッサージを毎日の習慣にしておくと、嬉しい効果がたくさんあります。血流とリンパ液の循環を円滑にし、全身を温めてくれます。また、筋肉の緊張をほどき神経細胞、免疫細胞の活性化につながるため、心身ともに快活な状態になります。セルライトを増やさないよう、マッサージを日常生活の一部としてとり入れていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。