なかなか痩せられない人にオススメ! 趣味から始めるダイエット4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.11.08.Tue

なかなか痩せられない人の特徴として「暇な時間があるのに、その時間を持て余している」といったことがあげられます。だらだらとテレビを見てるだけ、スマホ依存でゴロゴロしているだけ、そんな人はダイエットにもなる趣味を始めてみてはいかがでしょうか?

【出会いや友だちが増える場所】クライミングジムorボルダリングジム

クライミングやボルダリングと聞くと、ややハードに聞こえるかもしれませんが、初心者でも始めることができる初級コースがあり、インストラクターがやり方を教えてくれます。やりはじめて一番最初に気づくダイエットポイントはお腹まわりです。全身を使うスポーツですが、自然と腹筋が使えるようになります。
また、背筋や太ももといった大きな筋肉も使えるので、全身痩せに効果的です。通い続けるうちに、ジムに通う上手な人からのアドバイスも自然と受けられるようになり、出会いや友だちが増える最適な場所となります。

【疲れがとれずに動けない】ヨガ

寝てもなかなか疲れがとれずに運動もおっくうになってしまう人は、自律神経が乱れているかもしれません。だらだら過ごしていても疲れがとれないので、少し運動をする必要があります。そんな人は交感神経を安定させることができるヨガがオススメです。自律神経が整う呼吸と動きにより、疲れをとり除いてくれるので夜もぐっすりと眠れるようになります。
ヨガ教室に通うと正しい呼吸法とポーズを習えるだけでなく、その場所に集まるポジティブな人たちによる空間自体が癒しとなるので、自宅でDVDを見てやるよりも、教室に通うほうがより効果的です。

【運動が嫌いだけど痩せたい】カフェめぐり

運動が嫌いだけど暇な時間を持て余している人は、カフェめぐりがオススメです。オシャレでおいしいコーヒーが飲めるカフェは、調べてみると意外と駅から少し遠く離れた場所が多いんです。
駅から歩くことで普段の運動不足を解消することができ、さらに家の近くで散歩なんて飽きてしまうけれど、知らない街を歩くことで気分転換にもなりストレスが解消されます。ランチの時間を目指せば、カフェのヘルシーメニューを食べられ、食後のコーヒーで食べすぎを抑制してくれます。

【休みの日が暇すぎる】ボランティア活動

休みの日になにもすることがなく、だけど運動や街を歩くのが苦手な人はボランティア活動がオススメです。ボランティアと聞くと、被災地に行っていろいろと活動するイメージが強いかもしれませんが、じつは探せば地域内でボランティアを募集しているところがたくさんあります。
高齢者や障害者を対象とした活動や各地域のイベントスタッフ、日本にいる外国人の支援といったさまざまな活動と繋がることができます。身近な場所でボランティア活動をしていくうちに、いろいろな体験ができて暇な時間も解消され、家でゴロゴロすることもなくなります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。