身近な●●で痩せすぎ注意!? 海外セレブ愛用のダイエットグッズ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.08.06.Sat

夏本番! 8月の本格的なバカンススタイルをかっこよくキメるべく、海外セレブたちが現在進行形でとりいれているダイエットグッズがあるのです。しかも、それでゾクゾクとやせていっているのだそう……!
それは、小学生のときにはやったアレや、自宅で家族で楽しめるアレなど、身近&プチプラで手に入るものばかり! さっそく身近なグッズをひとつ選んでトライ!

みるみる痩せる!? 身近すぎるダイエットグッズ5つ

1. 縄跳び

セレブの定番グッズは、小学生のときに授業でもやった縄跳び! 100均でも買えてしまう超お手ごろアイテムなうえ、多くのトップモデルを指導するトレーナーまでもが太鼓判を押すダイエットグッズなんです。
選ばれる理由は、短い時間で質の高い有酸素運動ができるダイエット効果の高さ。スキマ時間も活用できる手軽さ、とんでいるだけでOKというコツいらずの簡単さも魅力ですよね。モデルのアドリアナは「15分間の縄跳びで最大ランニング45分間分の効果があるわ」と絶賛しているんだそう。

2. フラフープ

こちらも学生時代に経験した人も多いはず。じつは30分で約300kcalも消費するフラフープは、遊び感覚でくびれが作れるとセレブに大人気なんです。まわし続けることでお腹のインナーマッスルが鍛えられ、骨盤のゆがみも改善されるのでくびれ作りにも効果的です。結果をはやく出したいモデルは重り付きでハードにまわしているそう。
10分間を毎日続けたらウエストが驚くほど細くなった! というケリー・オズボーンのお墨付き。

3. ゴムバンド

これまた学生時代、ラグビー部の選手などの持ち歩きグッズとして定番だったゴムバンド。
足や手に負担をかければ、その収縮性のおかげで簡単に負担をかけてトレーニング効果をアップすることができます。そんなゴムバンドは、外出先でもしっかりワークアウトしたいプロ意識の高いセレブたちにとっては大活躍のグッズなのです。
私は以前からダイエット目的ではなく疲労回復や肩こり改善にストレッチ目的で愛用していますが、自宅はもちろん、会社の昼休みに机に縛って簡単にトレーニングができておすすめ。

4. フィトネスボール

おもちゃのゴムボールのような見た目ですが、おもちゃとはちがって投げたり蹴ったりしないのがフィトネスボール。上に乗ってバランスをとったり、脚や手で挟んだりすることでダイエットや体幹トレーニング効果が得られます。空気圧を変えて自分用に負担を調節できるところも魅力です。
映画「バーレスク」で人気の女優ジュリアン・ハフは、家でもジムでもできるところがお気に入りなんだそう。

5. バランスボール

日本でもヒットした大きなバランスボールは、女性らしいボディラインを作るコアトレーニング用品として、海外セレブのあいだでは根強い人気を誇っています。
ボールの上に座るだけでも効果的ですが、セレブはボールの上にあお向けになったり、もたれかかってストレッチ効果も同時に狙えす。大きいので場所をとりますが、テレビを見ながらソファー代わりに寄りかかれるしストレッチが効いてかなり気持ちいい! 大きいからこそ、ダイエットにもってこいなのです。

いかがでしたか? ジムよりもお金も時間もかからず、自宅や庭で簡単にできるのが魅力のアイテムたち! 1つ持っておくと、長年ダイエットの強い味方になってくれるのでおすすめですよ。スタイルにうるさい海外セレブお墨付きなので、やりすぎによる痩せすぎに注意です!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/