たったコレだけ? ダイエットを成功させる6つのカンタン習慣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2015.10.08.Thu

ダイエットを成功させる最大のポイントは、「ヘルシーかつ無理なく行うこと」。今日は、リバウンドを防ぎ美しく痩せるためのダイエット習慣をご紹介します。

1. 身体の声をきく

きちんと食事をとらなかったり、疲れているのにジムに行ったり……。無理なダイエットを続けているせいで、身体が悲鳴をあげていませんか? 女性の場合は偏った食生活を続けていると鉄欠乏におちいりやすく、疲労やだるさが症状としてあらわれます。最近疲れやすいかも……と感じたら身体の声に耳をかたむけるのを忘れずに。

2. ポジティブでいる

ダイエットを成功させるにはヘルシーなメンタルを保つことがカギとなってきます。ポジティブな姿勢がもたらすダイエット法は「ポジティブシンキング・ダイエット」としても知られ、ダイエットにおけるメンタル部分の重要性をしめしています。
気持ちが沈んでいるときはダイエットを一時ストップ。心も身体も元気なときこそ、ダイエットを成功させるチャンスです。

3. 裸をチェックする

ダイエットへの意識を高めるのに効果抜群の裸チェック。ちょっとした体重の減少も目で確認するとモチベーションがぐっとアップ。反対に「ちょっと食べ過ぎたな」というときには、鏡にうつるぷよぷよのお腹をみれば自分をいましめる効果も。

4. 朝食はスムージーにする

レディ・ガガが13キロ痩せたと話題になったグリーンスムージーダイエット。健康や美容促進などさまざまな効能が期待でき、美肌にも効果的なグリーンスムージー。ただし、グリーンスムージーの食材チョイスを一歩間違えると逆効果になってしまうので要注意! フルーツによってはかなりの量の果糖が含まれているので、フルーツいっぱいのスムージーはダイエットには不向き。スムージーの材料選びには野菜をうまくとりいれてバランスを上手にとるのがポイントです。

5. 瞑想する

食べ過ぎの大きな要因のひとつであるストレス。長年の研究により、瞑想はストレス解消効果があることが証明されています。また瞑想は自制心を高める効果もあるので、ダイエットの成功を手助けしてくれます。
瞑想は楽な姿勢で目を閉じて頭のなかをからっぽにするだけ。まずは3分ほどの短い瞑想からはじめてみましょう。慣れてきたら少しずつ瞑想時間を長くして。瞑想を長く続けられるようになれば、自制心が高まってきた証です。

6. 早起きする

早起きすることは、基礎代謝力を高める効果があるといわれています。基礎代謝力アップは太りにくい体質をつくるうえでの重要なポイント。代謝のいい朝の時間帯に身体を動かすと運動消費量がアップするので、朝早くからの運動もダイエットにはぜひオススメです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr