理想の体重って? 大切なのは見た目? BMI、美容体重、洋服を綺麗に着こなせる体重の目安おさらい

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2015.01.23.Fri

周囲や外出先などでスタイルのいい女性を見かけたとき、目につくのはあくまでも細いウエストや引き締まったふくらはぎ、形のいいヒップなどで、その人の体重は全くと言っていいほど気になりませんよね。けれど、その一方で私たち女性は自分の体重をとても気にしがち。なかには1kg太っても大騒ぎ、という女性もいるのでは? そこで、今回はBMI、美容体重、標準体重、洋服を綺麗に着こなせる体重などを1つの目安としてご紹介しながら、体重と美しさに関するお話をしていきたいと思います。

BMIって何?

BMIとは、健康指数。肥満や痩せすぎなど体型を判断する一般的な基準となっています。体内の脂肪量などは考慮されていないため、判定で肥満の部類に該当していなくても肥満予備軍などである可能性もあると言われているため注意が必要です。

BMIの計算方法

BMI指数=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

BMIが18.5未満の人は痩せている、18.5~25未満の人は標準の範囲、25以上の人は肥満と判断されているようです。

美容体重とは?

健康的で美しいと言われる美容指数。しかし、体内の脂肪量は考慮されていないため、必ずしも美しく見える体型となる体重とは言えないようです。また、健康上必ずしも適切な体重であると言い切ることはできません。

容体重の計算方法

美容体重(kg)=身長(m)×身長(m)×20

標準体重とは?

標準体重とは一般的に最も病気になりにくいと言われる指数であるBMI22を指す傾向にあるようです。ただし、標準体重だと周囲に「ぽっちゃり体型」と認識される可能性が高いようです。

標準体重の計算方法

標準体重(kg)=身長(m)×身長(m)×22

洋服を綺麗に着こなせる体重の目安とは?

BMIの数値18.5未満が痩せている部類に入る指数と言われています。計算しやすくするためにここではBMI18を目安に考えることを提案します。計算方法としては、
身長(m)×身長(m)×18となります。

前述のように体重はあくまでも1つの目安。筋肉が多い人は体重のわりに引き締まって見える傾向にあるため、ダイエットする場合は体重にこだわり過ぎないことが大切だと言えます。
大切なのはボディラインなどの見た目ではないかと筆者は考えます。体重は美容体重でもウエストが綺麗にくびれており、太ももや二の腕に適度な筋肉がついていて引き締まっていたら理想的なプロポーションである場合もあります。
美しいプロポーションを手に入れるためには体重に固執するのではなく、毎日入浴前に鏡の前で裸になり、ボディラインをチェックするなどしながら無理のない範囲でダイエットや運動に励むことが重要なのではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)