世界のセレブたちが実践している、ちょっと変わったダイエット方法たち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.01.18.Sat

世の注目を常に浴び続けるセレブ達は、体型維持も大事なお仕事のひとつ。高額なダイエットプログラムに参加したり、パーソナルトレーナーを雇ったり、あらゆる手段を使っています。でもなかにはお金もそれほどかからない、なんとも奇妙な方法にこだわっているセレブたちもいます。一般人の私たちにも参考になりそうな、そんな変わったダイエット方法のいろいろをご紹介しましょう。

ハイディ・クルム(スーパーモデル)

毎週自分の体型を写真に撮って、ダイエット日記をつけてモニタリング

出産後、半年で13kg落としたというハイディ。ダイエットの秘訣は週に1度全身が映っている写真をとって体型をチェックすることだったと言います。そしてダイエット日記をつけて、常に自分の体をモニタリング。なかなか勇気のいることですが、写真を撮ってみるというのはボディコンシャスになれるいい方法です。

ジェニファー・ロペス(女優・歌手)

グレープフルーツオイルの香りを嗅いで、食欲を抑える

精神的な面からダイエットにアプローチしているのがジェニファー・ロペス。なんとグレープフルーツオイルを常に持ち歩き、お腹が空いたと感じたらその香りを嗅ぐことで食欲を抑えているそうです。グレープフルーツ自体はビタミンCや植物繊維が豊富で腹持ちも良いダイエット向きなフルーツ。その爽やかな香りを嗅ぐことで、ストレスによる食べ過ぎも予防できそう。

キム・カーダシアン(モデル)

“メイク・ラブ”に励んで、気持ちよく痩せるセックスダイエット

お騒がせセレブの代表格、キム・カーダシアン。性格的にいかにも肉食系なキムは、ダイエットもまた人並みではありません。なんとエクササイズの代わりに、たくさんセックスをして痩せようという方法なのです。ちゃっかりしすぎと思われるかもしれませんが、たしかにセックスには血圧を上げたり、ジョギングと同じようにカロリーを消費する効果があると科学的にも証明されています。セックスでキレイになれる、痩せるというのは本当のことなのです!

ビヨンセ(歌手)

メープルシロップ&赤唐辛子のコンビネーションで食事制限!

ちょっとこれを真似するのは勇気がいりそう……。別名“メープルシロップダイエット”とも呼ばれる方法を熱心に実践しているのがビヨンセ。この方法では、少なくとも10日間固形食を口にせず、水にメープルシロップ、赤唐辛子、レモン果汁を加えたドリンクを飲み続けると言うものです。栄養バランスが偏ると多くの批判を招いていますが、辛いものが新陳代謝をアップさせ、脂肪燃焼を促進させるのは事実。極端なダイエットにはしらず、ほかのものもバランスよく食べつつ、スパイシーフードも食べるようにするとよいでしょう。

参考記事(海外サイト):Weirdest celebrity diets

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。